南海沿線の気になるスポットを発見!あちこち寄り道してみたい情報が盛りだくさん!

南海沿線情報誌 Natts

沿線トピック 沿線トピック

大阪・和歌山の「おでかけ」をご紹介 大阪・和歌山の「おでかけ」をご紹介

沿線トピック

冬の高野山を楽しもう

冬の高野山を楽しもう

  • 2021.01.19
  • 3

冬の高野山を楽しもう

ブックマークする

LINE

雪化粧をまとい、静寂に包まれる幻想的な冬の高野山。
大阪近郊では珍しく雪が降り積もる場所です。防寒対策をしっかりして、デジタルパス(※)片手に冬の高野山をお楽しみください。
※「高野山デジタルパス」の情報はこの記事の最後にご紹介しています。

金剛峯寺


高野山真言宗の総本山。壮大な玄関をもつ建物は文久3年(1863)の再建。主殿は東西三十間、南北三十五間の大建築で、大広間には狩野探幽の襖絵「松に群鶴」が、豊臣秀次自刃したという柳の間には狩野探斎による「雪柳白鷲」が描かれている。


料金 中学生以上 1,000円
小学生 300円
未就学児無料
営業/利用時間 8:30~17:00
TEL 0736-56-2011(代)
所在地 和歌山県伊都郡高野町高野山132

壇上伽藍(大塔・金堂)


壇上伽藍は、弘法大師・空海が高野山を開山した際、真っ先に造営に取り組んだ場所で、奥之院とともに高野山の二大聖地の一つです。密教思想に基づく曼荼羅(まんだら)の世界観を具現化したものといわれ、高野山全体の総本堂である「金堂」や高野山のシンボルともいえる高さ48.5mの「根本大塔」など19もの諸堂が建ち並んでいます。


料金 【金堂】中学生以上500円 小学生以下無料
【根本大塔】 中学生以上500円 小学生以下無料
TEL 0736-56-2011(代)
所在地 和歌山県伊都郡高野町高野山132

徳川家霊台


1643年(寛永20年)に徳川3代将軍・家光によって建てられた霊舎で、向かっ て右側が初代将軍・家康、左側に二代将軍・秀忠が祀られています。細かな彩色 や彫刻が施され、金の飾り金具が使われるなど豪華な造りとなっています。江戸 時代の代表的な霊廟建築で、重要文化財です。


料金 中学生以上 200円
小学生以下 無料
営業/利用時間 8:30~17:00
TEL 0736-56-2012
FAX 0736-56-5450
所在地 和歌山県伊都郡高野町大字高野山682

大師教会(授戒) 15時~(30分)


「不殺生」、「不邪見[ふじゃけん]」、など「菩薩十善戒[ぼさつじゅうぜんかい]」という、「十箇条の戒め」を授かることができます。静寂なお堂で法話を聴けば、日常に「生かす」ことができるはずです。


料金 500円
営業/利用時間 9:00、10:00、11:00、13:00、14:00、15:00、16:00(実施10分前までに受付)
TEL 0736-56-2015
所在地 和歌山県伊都郡高野町高野山347

霊宝館


高野山霊宝館は、高野山内の貴重な文化遺産を保存展観する施設として大正10年(1921年)に開設されました。この時に建てられた本館は、登録有形文化財として指定されています。国宝21件、重要文化財147件、和歌山県指定文化財16件、重要美術品2件、合計182件、約2万8千点弱を収蔵するほか、年間を通じて企画展や特別陳列、常設展示を企画し、展示公開にあたっています。


料金 一般1,300円
高校・大学生800円
小・中学生600円
団体割引 20名以上 100円引き/1名
営業/利用時間 8:30~17:30(5月~10月)
8:30~17:00(11月~4月)
※入館は各閉館時間の30分前まで
TEL 0736-56-2029
所在地 和歌山県伊都郡高野町高野山306

高野山テジタルパスで手軽に巡ろう!


特典いっぱいでお得な高野山内バス1日フリー乗車券や、名所をお得に巡れる諸堂共通内拝券など、高野山観光に おすすめのチケットが、いつでもどこでも買えるデジタルパスで登場!
スマホ片手でバスに乗って、観光名所を巡りましょう!

●発売・実施期間:2021年1月8日(金)~3月10日(水)
●販売チケット:バス1日フリー乗車券、諸堂共通内拝券、霊宝館入館券

沿線トピックTOPへ

Natts
ぶらり旅
めでたい電車
天空
minapita
とんぼりリバーウォーク
ホテル中の島
南海100駅自慢
なんかい日和