南海沿線の気になるスポットを発見!あちこち寄り道してみたい情報が盛りだくさん!

南海沿線情報誌 Natts

沿線トピック 沿線トピック

大阪・和歌山の「おでかけ」をご紹介 大阪・和歌山の「おでかけ」をご紹介

KOYACOLORS-高野山とふもとで出会う、春の彩り。

KOYACOLORS-高野山とふもとで出会う、春の彩り。

高野山とふもとで出会う、春の彩り。
高野山と高野山麓の魅力を色で表現した「KOYA COLORS」。
2021年春のテーマは「春色に染まる、金剛峯寺」。春の訪れを感じさせるCOLORSを集めました。

金剛峯寺と枝垂れ桜

金剛峯寺と枝垂れ桜

世界遺産・高野山の総本山で、全国3600におよぶ末寺の宗務を司っている「金剛峯寺」。

その山門手前に参道両側にある紅色の八重しだれ桜。歴史ある雰囲気の山門と華やかな枝垂れ桜のコラボは必見です。

標高900メートルの高野山内は周辺地域よりも気温が5~7度ほど低いため、桜の開花もゆっくりで、これからのおでかけにぴったりです。



見頃:4月下旬~5月上旬

住所:和歌山県伊都郡高野町高野山600

アクセス:ケーブルカー「高野山駅」下車、南海りんかんバス「金剛峯寺前」すぐ

こいのぼりの丹生川渡し

こいのぼりの丹生川渡し

和歌山県九度山町にある丹生川の約100メートルある川幅いっぱいに、約100匹の色鮮やかなこいのぼりが風を受けて泳ぐ春の風物詩。

タイミングが良ければこいのぼりが泳ぐ姿と桜を同時に楽しむこともできます。



見頃:411()55()※予定

料金:無料

場所:丹生川橋河川(道の駅柿の郷くどやま近く)

アクセス:南海高野線「九度山駅」より徒歩約20

金剛三昧院のしゃくなげ

金剛三昧院のしゃくなげ

金剛三昧院は尼将軍の北条政子が、夫・源頼朝と息子・実朝の菩提を弔うために建立した、メイン通りから一筋奥まった、静かな環境にある宿坊寺院です。

この金剛三昧院に咲く石楠花(しゃくなげ)は国の天然記念物に指定されており、その大きさは圧巻!ピンク色の美しい花が、境内を華やかに染めます。



見頃:5月中旬~下旬

住所:高野町高野山425番地

アクセス:ケーブルカー「高野山駅」下車、南海りんかんバス「千手院橋」下車徒歩約10

高野山へのアクセス

春の彩りと出会う高野山へのおでかけは南海電車が便利です。

高野山へのアクセス方法はこちらをご覧ください。

また高野山・高野山麓のスポットをさらに紹介しています。

おでかけ前にぜひご覧ください。




ひろがる魅力、すべてが高野山。

沿線トピックTOPへ

お気に入り

Natts
ぶらり旅
めでたい電車
天空
minapita
とんぼりリバーウォーク
ホテル中の島
南海100駅自慢
なんかい日和