南海沿線の気になるスポットを発見!あちこち寄り道してみたい情報が盛りだくさん!

南海沿線情報誌 Natts

沿線トピック 沿線トピック

大阪・和歌山の「おでかけ」をご紹介 大阪・和歌山の「おでかけ」をご紹介

南海沿線紅葉スポット

鮮やかな彩りまとい、深まる秋が心に染みる。

btn_kouya.png

btn_nankai.png

高野山

kouyasan.jpg

参道がモミジやカエデ、イチョウで色づき、 壇上伽藍へ通じる蛇腹路は絶好の紅葉スポット

見頃時期

11月下旬頃まで

アクセス

高野線 高野山駅からバスで各所

時間

8:30~17:00 ※拝観時間は各所異なる。

拝観料

霊宝館1,300円、 金剛峯寺1,000円、 大師教会1,000円(授戒料)ほか 諸堂共通内拝券2,500円

※諸堂共通内拝券には霊宝館は 含まれず、金剛峯寺、大師教会、 大塔500円、金堂500円、徳川家 霊台200円が含まれます。

高野山宿坊協会 0736-56-2616

杉村公園

カエデやモミジ、メタセコイヤなどの木々が 色とりどりに広大な園内を彩る

見頃時期

11月中旬頃~下旬頃

アクセス

高野線 御幸辻駅下車 徒歩約15分

時間

散策自由

11/14 16:00まで 橋本市民菊花展(園内芝生広場)

はしもと広域観光案内所 0736-33-3552

観心寺

kanshinji.jpg

 

モミジやイチョウで彩られる広い境内には国宝の金堂をはじめ貴重な文化財が多数

見頃時期

11月中旬頃~下旬頃

アクセス

高野線 河内長野駅からバス観心寺下車 徒歩約3分

時間

9:00~17:00 (入場は16:30まで)

入山拝観料

大人300円、小・中学生100円

観心寺 0721-62-2134

延命寺

enmaiji.jpg

 

樹齢1000年とされる「夕照もみじ」が有名で 夕陽に映えるその美しさは格別

見頃時期

11月中旬頃~下旬頃

アクセス

高野線 美加の台駅からバス神ヶ丘口下車徒歩約10分

時間

8:00~17:00

延命寺 0721-62-2261

天野山金剛寺

kongouji.jpg

数々の国宝・重要文化財や室町時代に造られた 枯山水庭園が美しい紅葉で真っ赤に染まる

見頃時期

11月中旬頃~下旬頃

アクセス

高野線 河内長野駅からバス天野山下車すぐ

時間

9:00~16:30

入山料

大人200円、小学生100円

臨時拝観料

大人300円、小学生100円 (宝物館、庭園、行在所)

天野山金剛寺 0721-52-2046

大仙公園 日本庭園 秋の夜間特別開園「紅葉の宴」

sendai.jpg

 

紅葉で染まる日本庭園がライトアップされ、昼間とは違う幻想的な風景を堪能できる

見頃時期

11月13日(土)・14日(日)・20日(土)・21日(日)・23日(祝)(雨天決行)

アクセス

高野線 堺東駅からバス大仙公園西下車 徒歩約10分

時間

日没~20:00(最終入園は19:30)

料金

大人200円、小・中学生100円

日本庭園管理事務所 072-247-3670

大阪府立花の文化園 もみじ谷

momijidani.jpg

 

赤や黄色のモミジなどで園内が彩られ、週末には行楽の秋を楽しむイベントを開催

見頃時期

11月下旬頃~12月上旬頃

アクセス

高野線 河内長野駅からバス上高向下車 徒歩約15分(奥河内くろまろの郷下車 徒歩約5分)

時間

11月 10:00~17:00(入園は16:00まで)

12月 10:00~16:00(入園は15:00まで)

休園日

月曜日(祝・休日の場合は翌日)

11月の土日祝 「奥河内 秋の文化祭 in はなぶん」開催

料金

11月 大人550円、高校生230円

12月 大人340円、高校生140円

11月の土日祝 奥河内 秋の文化祭 in はなぶん

(芝生広場、イベントホールなど ※荒天中止)

大阪府立花の文化園 0721-63-8739

牛滝山大威徳寺

ushitaki.jpg

 

重要文化財指定の多宝塔や大小様々な滝と艶やかな紅葉のコントラストが魅力

見頃時期

11月中旬頃~下旬頃

アクセス

南海線 岸和田駅からバス牛滝山下車すぐ

時間

8:00~16:00

11/12~30 牛滝山もみじまつり Instagramキャンペーン
岸和田市観光振興協会のアカウントをフォローし、 「#牛滝山もみじまつり2021」をつけて写真を投稿すると抽選で素敵なプレゼントが当たる。

岸和田市観光振興協会 072-436-0914

和歌山城 西之丸庭園(紅葉渓庭園)

wakayama.jpg

 

「紅葉渓」の名の通り、紅葉がひときわ美しく、庭園内の茶室では一服を楽しむことできる

見頃時期

11月下旬頃~12月上旬頃

アクセス

南海線 和歌山市駅からバス市役所前下車すぐ

時間

9:00~17:00(茶室 紅松庵は16:30まで)

※抹茶一服470円(菓子付)

和歌山城整備企画課 073-435-1044

沿線トピックTOPへ

関連記事

Natts
ぶらりたび
めでたい電車
天空
minapita
とんぼりリバーウォーク
ホテル中の島