南海沿線の気になるスポットを発見!あちこち寄り道してみたい情報が盛りだくさん!

南海沿線情報誌 Natts

特集 特集

大阪・和歌山の「おでかけ特集」をご紹介

令和の夏、マリンスポーツ始めてみない?電車で行ける!サーフィンandフライボード ホバーボード 初心者OK!

ブックマークする

LINE

今夏はマリンレジャーにチャレンジして
海を思いっきり満喫してみませんか?

サーフィンをはじめとしたマリンレジャーは
「車じゃないと行けない」
「初心者にはハードルが高い」
というイメージがありますが大丈夫!
実は大阪・和歌山には、
電車で気軽に行けるスポットがあるのです。

今回は南海電鉄で行ける『磯ノ浦のサーフィン』『淡輪のフライボード&ホバーボード』
2つをご紹介します♪

磯ノ浦 アクセス なんば駅~和歌山市駅(乗り換え)~磯ノ浦 ※約1時間30分

電車で行ける!
日本でも珍しいサーフィンスポット

大阪市内から一番近い、そして日本でも貴重な
電車で行けるサーフィンスポット・磯ノ浦。
最寄駅の南海電車・磯ノ浦駅を降りたら、
徒歩約5分でビーチに到着!

穏やかな遠浅の波。
クリアに透き通った海水。
柔らかく素足に心地よい砂浜。

海・山・空が美しく溶け合う、贅沢な環境で波に乗れるのは磯ノ浦だからこそ!

今回はそんな磯ノ浦の

  • ①初心者向けサーフィンスクール
  • ②フォトジェニックスポット
  • ③海を一望できるカフェ

をレポートします♪

SURFIN REPORT

初心者はスクールがおすすめ!

サーフィン撮影の協力をしていただいたのは、磯ノ浦駅から徒歩約2分にあるサーフショップ『POWER SURF』。普段はサーフィングッズを販売したり、ボードレンタルをしたりしているショップなのですが、初心者向けにサーフィンレッスンも開催しています。受講者は波の乗り方はもちろん、サーフィンにおいて大切なルール・マナーも学べます。

コーチが一緒に海に入り、波に乗るタイミングも教えてくれるので、初心者も短時間でボードに立てるのが嬉しい♪(個人差はあります)そこで今回は、サーフィン初心者の女性と初心者スクール体験をしてきました!

初心者はスクールがおすすめ!

オシャレなPOWER SURF店内

持ち物

当日持っていくものは水着・ビーチサンダル・バスタオルだけでOK!その他サーフィンに必要なものは全てレンタル可能です。日に当たる部分はかなり日焼けするので、焼けたくない方は日焼け止めを必ず持っていきましょう。

今回挑戦するマユミさんも最低限の荷物できました。
マユミさんは海は大好きだけど、サーフィンは初心者!

持ち物

事前準備

海に入る前にウェットスーツの着方や、サーフィンのルール・ボードの扱い方を10分ほど座学で教えてもらいます。実はサーフィンは、海の中でのルールがとっても重要なスポーツ。例えばワンマンワンウェイブ(一つの波には一人しか乗ってはいけない)などのルールを知らないとケガをしたり、他のサーファーとぶつかって事故が起きてしまう可能性があるので、しっかりと理解しましょう。

座学が終わったら着替えて、海へGO!でもすぐに海には入りません。ケガ防止のために柔軟体操をしてから、まずは砂浜でテイクオフ(ボードに乗る)の練習をします。初心者はいきなり海に入らずに、まずは陸でサーフィンの動きを覚えることが重要!

  • まずは柔軟体操♪
  • ボードの使い方の説明タイム
  • 立ち上がり方を何回も練習して...
  • イメージ完成!

いざTRY!

練習が終わったら、いざ!海で実践です。コーチが海の中まで一緒に来て、良い波が来るタイミングを教えてくれるのが初心者スクールの良いところ!初心者は視野が狭くなって他のサーファーとぶつかる可能性が少なくないのですが、その点もコーチがしっかり見ていてくれるので安心です。

とはいえ、最初はそう上手くはいきません。
失敗したらすぐに「どこを変えれば良いのか」を教えてもらえます。これが上達の秘訣!

コーチ「今の波や、いけ!」→砂浜で練習したテイクオフの動きを実践!→そして、ついに成功!マユミさんは、4回目で乗れるようになりました。かなり早い!

たった2時間程度で、ほとんど波に乗れるように
マユミさん、すっかりハマって「また来ます!」と予約していました。

サーフィンの面白さって何?

取材中にコーチに「ところでサーフィンの面白さって何ですか?」と、直球に聞いてみました。その回答は「コーチをつければ初体験の日にテイクオフできるけど、そこから上達が難しいところかな(笑)」と。思うように波に乗れなくてへこんでしまうこともあるけれど、良い波に乗れると最高に気持ちが良い、そんな経験ができるのが面白いのだそう。

自然相手のスポーツなので、最高の波の日もあれば、逆もある。そんな自然と向き合えることも、サーフィンの魅力です。しかも50代、60代と長く続けられるスポーツなら、“今”やるしかない!

的確に優しく教えてくれるコーチ。娘さんはなんとサーフィン元・日本代表選手!

磯ノ浦のサーフィン情報

今回の取材(6月上旬)は平日にしたこともあり、海には地元のサーファーと初心者サーファーが数名いる程度で、とってものんびりサーフィンをすることができました。しかし土日になると、やはりたくさんの人が訪れるそう。可能なら平日にお休みをとってチャレンジするのがおすすめです♪

またサーフィンは一日中できますが、おすすめは午前。午前のほうが良い波が生まれる条件が揃っているため、少し早起きをして海に向かうのが正解!otent編集部は9:30に開始しました。

POWER SURFは6:00に海の様子を見て「今日は波が有るか無いか」を判断してホームページに掲載してくれます。当日のスクールが開講されるかどうかもそこを見ればわかるので、ぜひ参考に♪

人が少ない日はゆっくり練習ができます♪

POWER SURFについて

おでかけ情報

施設名

POWER SURF

TEL

073-488-4496

営業時間

【ショップ営業時間】10:00~19:00

【スクール・レンタル営業時間】9:00~16:00

  • ※スクールは9:00スタート
    (集合は8:40)、
    午後は13:00スタート
    (集合は12:40)。
    開催時間は各2時間。
  • ※レンタルは16:00までに返却。

定休日

火曜日 ※7月と8月は定休日無し

関連リンク

アクセス

南海電鉄磯ノ浦駅を下車
徒歩約2分

位置情報を送る

備考

①スクール・レンタルのお申込みはWEBからご予約ください。

②男性インストラクター・女性インストラクター双方在籍しております。

③ご利用いただいたお客さまには、サーフィン後に店内でドリンクを無料でサービスしています(アルコール含む一部ドリンクは有料)。

PHOTOGENIC SPOT

磯ノ浦は「穏やか」「癒やし」という言葉が似合うエリアです。広大なきらびやかさはないけれど、「もう一度行きたい!」と思わせる、海の街ならではの素敵な風景があちこちに存在します。穏やかに時間が流れ、「夏の幸せ」を思わせる数々のスポットを、写真で一挙ご紹介します。

ビーチの入り口。 海のすぐ近くにあるフォトスポット。 堤防には小学生達の卒業制作アートが。 駅近のゲストハウスを営む男性。壁にアートを描かれていました。海外からのお客さまが泊まられて行くこともあるのだとか。 日陰でのんびりもおすすめ。 POWER SURFの看板ワンちゃん。 タイミングが良ければ、「めでたいでんしゃ」に出会えます。 車内もとってもキュート!

GOURMET

サーフィンのコーチに「おすすめのご飯やさんはありますか?」と聞いたところ、教えてくれた『Café Glück』。ここはテラス席で海を一望できる、開放感溢れるCAFÉです。

otent編集部おすすめはマンゴーソーダ。ソーダの爽やかさとアイス・マンゴーの甘さのバランスが絶妙に美味しく、疲れた体にスーッと馴染みます。フードメニューはタコライス・スペアリブなどのアメリカンスタイルがメインですが、しらす丼などの『海の街』ならではの逸品も。

  • 海を一望できるテラス席。
  • 手前がおすすめのマンゴーソーダ。
  • 店内もナチュラルな雰囲気でとってもオシャレ!
  • お子さま連れも歓迎♪

淡輪 アクセス なんば駅~尾崎駅(乗り換え)~淡輪駅 ※約50分

透明度抜群の超穴場マリンスポット

「他のエリアが雨でも、
ここは晴れていることが多い」
と地元の方が話す淡輪にあるときめきビーチは、晴天率が高く穏やかな波が特徴。
休日も大混雑することはない、
知る人ぞ知る関西の穴場の海です。

ここで体験できるのは、日本でも珍しい
フライボード&ホバーボード!
南海電車・淡輪駅近くにある、
大興奮の新世代マリンレジャーをご紹介します。

空中飛行ができる!? フライボードとは?

フライボードはフランス発祥のマリンレジャーです。足に固定したボードから噴出される水圧で、海の上を飛んだり跳ねたりして楽しみます。 水圧の力で、今まで体験したことのない空中飛行ができるんです♪

慣れると5m以上飛べるので「生身の人間では体感できない視点」を楽しめるのだとか。
約10分でほとんどの方が飛べる、新感覚レジャーです!

空中飛行ができる!? フライボードとは?

まるでSF映画の乗り物!? ホバーボードとは?

ホバーボードは、ボードの後ろに噴出された水圧で海面を滑ったり飛んだりするマリンレジャーです。「スケボーやスノーボードのマリン版」と言うと、想像しやすいかもしれません。
SF映画で活躍していたあの宙を走るボードが、現実世界で楽しめるのです!

サーフィンなどでは体感できないスピードや動きで海の上を走れる、刺激的な乗り物!最先端マリンレジャーを楽しみたい方におすすめです。

まるでSF映画の乗り物!?
ホバーボードとは?

umimaniaで
フライボード&ホバーボードができます!

日本でも体験できる場所がまだまだ限られているフライボード&ホバーボード。この両方を淡輪のumimaniaで体験することができます!しかも関西最安値!?と言っても過言ではないくらいリーズナブル。なんと、体験コース10分を約3500円で楽しめます!

他にもSUP(※)など様々なマリンレジャーが楽しめる、今夏の要チェックスポットです♪

※SUPとは
Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)の略称。ボードの上に立ち、パドルを漕いで進む新感覚ウォータースポーツ。

umimaniaについて

おでかけ情報

施設名

umimania

TEL

090-3057-2058

住所

泉南郡岬町淡輪せんなん
里海公園・淡輪海水浴場内

営業時間

10:00~17:00頃

定休日

要問い合わせ

関連リンク

アクセス

南海電鉄淡輪駅を下車
徒歩約15分

位置情報を送る

淡輪のおすすめポイント

淡輪のおすすめポイントは、穴場なうえに一日中楽しめるところ!

午前中にホバーボード&フライボードを楽しんだら、ランチにBBQをしましょう!手ぶらでBBQができる海の家があるので、準備も楽ちん。材料は全て揃っていますが、持込みもOKとのこと!(海の家は要予約、詳細はumimaniaのホームページまたはお電話にてお問い合わせください)

お昼以降に遊びに行くなら、夕陽100選に選ばれた長松海岸の絶景をぜひ。その美しさはumimaniaのオーナーが「毎日見てるから飽きたけど、それでもきれい(笑)」と語るほど。

電車で行けるから移動も簡単!晴天率が高いからマリンレジャーの計画も立てやすい♪
知る人ぞ知る穴場スポットの淡輪に、この夏一度、訪れてみてはいかがでしょうか?

Natts
南海ほっとねっと
ぶらり旅
めでたい電車
天空
minapita
みさき公園
とんぼりリバーウォーク
ホテル中の島
南海100駅自慢
なんかい日和