南海沿線の気になるスポットを発見!あちこち寄り道してみたい情報が盛りだくさん!

南海沿線情報誌 Natts

-レトロとモダンに出逢う旅- 南海ロマンス

特集特集

5

-レトロとモダンに出逢う旅-
南海ロマンス

“レトロとモダン”2つの魅力を合わせもつ南海沿線の旅は、ドキッとするようなロマンスの連続。
あなたのこころのおもむくままに、自然、歴史、まち、人に出逢いにいこう。

岩湧山のススキ

山頂に広がる、8ヘクタールの雄大なススキの草原。

天候にもよりますが、例年9月中旬~11月中旬がススキの見頃。

新日本百名山のひとつで、登山道がきちんと整備されているので、初心者でも登りやすいです。オオナンバンギセルをはじめ、さまざまな山野草や樹木が生息する大阪府下でも指折りの自然の豊かな登山道で、季節ごとに違った山の表情を見せてくれます。

秋になると山頂あたりに群生するススキが一面に黄金色の穂を広げ、風で波打つ様子はまさに絶景。山頂は展望もよく、大阪平野から六甲山系まで見渡すことができ、360度景色を楽しむことができます。
また約45kmの自然歩道「ダイヤモンドトレール」にもつながっているので、奥河内の山々を眺めながら金剛山や大和葛城山、二上山、槇尾山へと縦走することもできます。

おでかけ情報

住所

大阪府河内長野市滝畑

アクセス

高野線「河内長野」駅より南海バスに乗り換え「滝畑ダム」バス停下車

淡嶋神社

女性のどんな願いも叶えてくれるという、心強い神社。

絵馬には可愛らしい、ひな人形のイラストが。

参拝者を見守る、たくさんの信楽焼のたぬき。

加太湾のすぐそばにあって、人形供養やひな流しの神事で有名な神社です。境内のいたるところにひな人形や市松人形などの人形が奉納されています。さらには、信楽焼や招き猫、ダルマなどの置物も供養のために並べてあって、散策するだけでユニーク。

また医薬の神さまとされる少彦名命(すくなひこなのみこと)が祭神で、女性の健康や安産祈願、縁結びなど「女性の守り神」として信仰を集めています。境内の奥の末社には、少彦名命のご利益を授かるために下着を奉納することができます。

おでかけ情報

住所

和歌山県和歌山市加太

TEL

073-459-0043

TEL

社務所9:00~17:00(宝物殿は16:00まで)

定休日

宝物殿は要予約(不定休)

アクセス

加太線「加太」駅より徒歩20分

rojica

100年以上の歴史をもち、趣を感じさせる赤レンガの建物。

やさしい味つけの月替わりランチは、ワンプレートに
スープ・ライス、ドリンク付き。

オシャレな海外雑貨を見ているだけで、アジアン気分に。

大正時代に建てられた赤レンガの紡績工場跡をリノベーションしたカフェ。
天井に滑車があったり、床に機械が置かれていた跡があったり、当時の面影がいろんなところに残っています。お店の上部にある窓からは、夕方になると夕陽が入り込み、店内全体がオレンジ色のノスタルジックな雰囲気に包まれます。

ランチやカフェでの利用のほかにもおすすめしたいのが、目利きのあるスタッフがアジアを巡ってセレクトしてきた海外雑貨。インテリアや生活雑貨、アクセサリーなどのアイテムが置かれていてとても人気があります。
また、お店にはグランドピアノがあり、ライブやコンサート、各種イベントなど多目的ホールとしても利用することができます。

おでかけ情報

住所

大阪府泉南市樽井4-34-37

TEL

072-485-3598

営業時間

11:00~18:00

定休日

水曜、不定休

アクセス

南海線「樽井」駅より徒歩8分

GREEN PABLO

お土産にも喜ばれる、店舗限定のパブロmini
(京都府産 宇治抹茶/ほうじ茶)。

店長おすすめのパブロチーズティー(京都府産 宇治抹茶/ほうじ茶)。
こちらも店舗限定。

南海電鉄のなんば駅直結で、行き帰りに立ち寄りやすいアクセス。

チーズタルトで有名な「PABLO」と京都の老舗抹茶問屋「北川半兵衛商店」がタッグを組んだ、PABLO店舗では国内唯一の抹茶スイーツのテイクアウト専門店です。ここでしか味わうことのできない“宇治抹茶・ほうじ茶”と“チーズ”の組み合わせは新感覚のおいしさ。お土産はもちろん、旅の途中の小腹を満たすおやつとしてもぴったりです。
また全メニューに使われているというこだわりのチーズは、コクがありながらもクセがないので、チーズがちょっと苦手という人もぜひ一度試してほしい味わい。

店舗限定メニューのほかにも、パブロの定番商品やドリンクメニューも工場直送で数多く取り揃えています。

おでかけ情報

住所

大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY本館1F

TEL

06-6644-2783

営業時間

11:00~21:00

定休日

不定休

アクセス

「南海なんば」駅中央口・南口直結

ゼルコバ食堂

野菜たっぷりのランチプレートは、プラス320円でスープつきに。

外はしっとり中はとろーり、濃厚な半熟ガトーショコラ。

スタイリッシュなガラス張りの外観で、店内も明るい。

堺の静かな住宅街にたたずむ自然派カフェ。ランチプレートは、国産の有機野菜をふんだんに使っていて、ごはんも黒米入りでヘルシー。でも、食べ応えがしっかりあるので、食べ終わる頃にはお腹もこころも大満足できます。ランチやドリンク、スイーツは、季節に合わせてメニュー内容を変えながら店主が手作りしているので、その時々の旬の味を楽しむことができます。

また豆・茶葉にこだわったコーヒーや紅茶もおすすめです。コーヒーは、京都の「玉屋珈琲店」に特別に作ってもらっているオリジナルブレンド。店名の「ゼルコバ」は、お店のあるけやき通りの「けやき」の英名からとっていて、堺が地元だという店主の愛がこめられています。

おでかけ情報

住所

大阪府堺市堺区向陵西町1-3-22

TEL

072-275-9290

営業時間

11:00~19:00(LO18:00)
※詳しくはお店のInstagram、Facebookをご確認ください。

定休日

日曜・祝日、不定休

アクセス

高野線「三国ヶ丘」駅より徒歩10分けやき通り沿い

※新型コロナウイルスによる影響で、各店舗・施設の営業時間、営業形態などが変更されている可能性があります。詳しくは直接各店舗・施設までお問い合わせください。

行ってみたい、やってみたいを見つけよう!

Natts
ぶらり旅
めでたい電車
天空
minapita
とんぼりリバーウォーク
ホテル中の島
南海100駅自慢
なんかい日和