南海沿線の気になるスポットを発見!あちこち寄り道してみたい情報が盛りだくさん!

南海沿線情報誌 Natts

-レトロとモダンに出逢う旅- 南海ロマンス

特集特集

4

-レトロとモダンに出逢う旅-
南海ロマンス

“レトロとモダン”2つの魅力を合わせもつ南海沿線の旅は、ドキッとするようなロマンスの連続。
あなたのこころのおもむくままに、自然、歴史、まち、人に出逢いにいこう。

岸和田城

3層3階の立派な天守は、1954年(昭和29年)に再建されたもの。

伝承では、岸和田がまだ「岸」と呼ばれていた1334年(建武元年)、楠木正成の一族・和田氏が城を築き根拠地としたと伝えられたことから、「岸の和田氏」が転じて「岸和田」の地名の由来になったとされています。

羽柴秀吉の叔父・小出秀政によって城郭整備され、5層天守もこのときに築かれました。現天守の望楼からは、岸和田のまちや本丸にある国指定名勝 岸和田城庭園(八陣の庭)などを望め、気分はまさにお殿さま。また多聞櫓(たもんやぐら)・隅櫓(すみやぐら)では、岸和田城を舞台とした戦国絵巻「蛸地蔵伝説」が楽しめるほか、岸和田城・岸和田だんじり会館・きしわだ自然資料館の3館に入場できる3館共通券(大人700円)も購入できます。

おでかけ情報

住所

大阪府岸和田市岸城町9-1

TEL

072-431-3251

開場時間

10:00~17:00(入場は16:00まで)

休場日

毎週月曜、年末年始(月曜が祝日・休日の場合、及びお城まつり期間中は開場)

入場料

天守閣/大人300円、中学生以下無料

アクセス

南海線「岸和田」駅より徒歩15分、南海線「蛸地蔵」駅より徒歩10分

竜王渓トロッコ道ハイキング

ベストの位置から、高野山へと向けて颯爽と走る
観光列車「天空」をパシャリ。

丹生川橋梁を走る南海電車を撮影できるフォトスポットは、
この看板が目印。

高野下~九度山まで続く約1.5kmの竜王渓遊歩道は、昔、高野山から木材を運ぶためのトロッコ道を整備したもの。高野下駅から川を横目に20分ほど歩くと、丹生川橋梁を走る南海電車を見上げることができる人気のフォトスポットがあります。また出発点となる高野下駅も、木造の駅舎がレトロでぜひ訪れてほしい場所。

駅舎内には乗務員の宿直室などがあったスペースをリノベーションしたホテル「NIPPONIA HOTEL 高野山 参詣鉄道 Operated by KIRINJI」があり、非日常の時間を過ごすことができます。
詳しくはこちら

おでかけ情報

住所

和歌山県伊都郡九度山町大字椎出 (竜王渓遊歩道)
※線路内には、くれぐれも立ち入らないようお願いいたします。

アクセス

高野線「高野下」駅より徒歩20分

下赤阪の棚田

棚田周辺を散策していると、まるでタイムスリップしたような感覚に。

毎年秋のシーズンには、棚田のライトアップも開催されるといいます。

大阪府唯一の村、千早赤阪村にある「下赤阪の棚田」。「日本の棚田百選」にも選ばれていて、季節ごとに表情が異なる、ノスタルジックな田園風景を眺めることができます(特におすすめなのは、5月下旬~6月上旬のシーズン)。早朝や日暮れ時に、田んぼに張られた水面に太陽の光が反射し作りだされる景色は、思わずため息をつく絶景です。

近くには、棚田を一望できる楠木正成ゆかりの城「下赤阪城址」など立ち寄りスポットもあり、金剛山経由でハイキングするのもおすすめです。

おでかけ情報

住所

大阪府南河内郡千早赤阪村二河原辺7

TEL

0721-21-7557(道の駅ちはやあかさか)

アクセス

高野線「河内長野」駅より車で20分、または高野線「河内長野」駅より南海バスに乗り換え「金剛山登山口」バス停下車、金剛山を経由

桜富士山

ミールスのライスの顔は開店当初からのこだわり。
ほっぺたはパプリカパウダー。

もっちりとした食感がたまらない、チーズクルチャ(S/M)も絶品。
※写真はMサイズ

大通り沿いにあるもののひっそりと佇むお店なので、
通りすぎないよう気をつけて。

以前は住𠮷大社や粉浜付近で営業していた人気店が、1年ほど前からこちらに移転。インドや東京の有名店で修行した女性店主が作る本格的な南インド料理は何度でも通いたくなる魅惑の味。現地ではおなじみのカレー定食を独自にアレンジした「桜富士ミールス」は 肉or魚を選ぶことができ、ランチタイムはミニドリンクもついてきます。イートインスペースが広くないので、少人数での来店がベター。

ランチとは別メニューでテイクアウトもしていて、来店時間を伝えておけば作り立てを用意しておいてくれます。

おでかけ情報

住所

大阪市阿倍野区万代1-6-3

営業時間

11:00~LO 15:00

定休日

日曜・祝日
※臨時営業・休業する場合がありますので、詳しくはお店のInstagramをご確認ください。

アクセス

高野線「帝塚山」駅より徒歩14分、阪堺電車「姫松」電停より徒歩6分

bagel cafe machou(ベーグルカフェ マシュ)

女性店主が独学で編み出した配合のもと作られるベーグルは、しっとりもちもち。

外観も内観もナチュラル&オシャレで、居心地バツグン。

自家製の天然酵母と北海道産小麦「春よ恋」を使った、こだわりのベーグルを常時12~13種そろえ、店内には香ばしい香りがただよいます。

数あるメニューの中でも、一番人気はあんこクリームチーズで、保存用にまとめ買いする人も多いそう。2席のみのイートインスペースには、ベーグルを温めるためのオーブントースターもあります。お昼頃にはすべて売り切れてしまうので、開店すぐの時間を狙ったほうが◎。どうしても午後しか来店できない場合はお取り置きの電話をしておくと安心です。

おでかけ情報

住所

大阪府泉大津市二田町1-11-15 オークハイツ3 1F

TEL

080-2501-0880

営業時間

10:00~ベーグルが売り切れ次第、閉店

定休日

日・月・第4火曜、祝日
※臨時営業・休業する場合がありますので、詳しくはお店のブログをご確認ください。

アクセス

南海線「松ノ浜」駅より徒歩3分

行ってみたい、やってみたいを見つけよう!

Natts
ぶらり旅
めでたい電車
天空
minapita
みさき公園
とんぼりリバーウォーク
ホテル中の島
南海100駅自慢
なんかい日和