南海沿線の気になるスポットを発見!あちこち寄り道してみたい情報が盛りだくさん!

南海沿線情報誌 Natts

沿線トピック 沿線トピック

大阪・和歌山の「おでかけ」をご紹介 大阪・和歌山の「おでかけ」をご紹介

沿線トピック

浜寺公園の楽しみ方・アクセス情報まとめ

浜寺公園の楽しみ方・アクセス情報まとめ

  • 2022.06.27
  • 1

浜寺公園の楽しみ方・アクセス情報まとめ

ブックマークする

LINE

日本最古の公園のひとつ「浜寺公園」は、遊戯場をはじめ、ばら庭園や交通遊園、プールやスポーツ施設など、見どころが盛りだくさん!本記事では、家族で遊べる浜寺公園の楽しみ方やアクセス情報をご紹介。ぜひお出かけしてみてください。

浜寺公園とは

浜寺公園は、明治6(1873)年に造られた日本最古の公園のひとつ。大阪で最も古い歴史を誇る公園です。

 

昔ながらの日本の風景を象徴する美しい松林を大切に育てながら、公園として新しいスポット作りに果敢に挑戦してきました。

 

園内には、ジャイアントスライダーを備えたプールや散策にぴったりのばら庭園などの施設が充実。子どもから大人まで楽しめる広域公園として、令和の時代になった今も多くの人々に親しまれています。

たくさんの遊具で子どもたちも大満足

hamadera-park_002.jpg

 

浜寺公園の遊戯場では、いつも子どもたちが元気に遊んでいます。

 

たくさんの複合遊具が揃う北児童遊戯場、ユニークなタコの形のすべり台が人気の南児童遊戯場、ジャングルジムがある中央児童遊戯場、アスレチック遊具がある高石児童遊戯場と、園内には子どもたちの遊び場がいっぱい。

 

泉北臨海緑地には健康遊具が設置されていて、健康づくりに励む大人の姿も見られます。

ばら庭園で美しい花々を楽しむ

hamadera-park_003.jpg

 

華やかな500種6,000株のバラが咲き乱れる浜寺公園のばら庭園。春と秋に見ごろを迎える時期には、大勢の観光客で賑わいます。

 

浜寺公園のばら庭園の特徴は、全国でも珍しい日本庭園風であること。どこか懐かしい日本の原風景に溶け込む5つのゾーンと、ヨーロッパの庭園をイメージしたゾーンで構成されています。

 

特にノイバラやハマナスといった日本の自生種が豊富。庭園内に漂うバラの香りに癒やされてください。

交通遊園で運転手に

hamadera-park_004.jpg

 

ばら庭園のそばにある花壇広場前駅から子供汽車に乗れば、交通遊園に到着。子供汽車は駅も線路も本物そっくりなので、子どもはもちろん、大人も幼少期に戻った気分で楽しめます(子供汽車の乗車料金:大人300円、小人150円 ※片道)。

 

交通遊園には距離も十分な本格的なゴーカートがあり、運転手気分を味わえますよ(ゴーカートの料金:1人1回300円)。ただし、幼児の場合は親の付き添いが必要です。

本格的なプール

浜寺公園の一番の見どころは、なんといっても巨大なプールでしょう。

 

全長100メートルのジャイアントスライダーは迫力満点。変形大プールや50メートル・25メートルプールの他に変形小プールもあり、小さな子どもも安心して遊ばせることができます。

 

令和4年度は、7月16日(土)から8月28日(日)に営業する予定です。

スポーツ施設で汗を流す

hamadera-park_005.jpg

 

他にも、浜寺公園には各種スポーツ施設が完備されています。

 

・テニスコート:アンツーカー4面、クレー2面、砂入り人工芝14面の計20面があります。

 

・アーチェリー練習場:最長射程距離90メートルにも及ぶアーチェリー練習場は、大阪府内でも浜寺公園だけ。ユニバーサルデザインを採用しています。

 

・軟式野球場:第1と第2の2つの野球場があります。

 

・球技広場:第1と第2の2つの球技広場があります。サッカーなどの競技で利用可能です。

浜寺公園へのアクセス

・住所:堺市西区浜寺公園町

・営業時間:施設による

 

■電車でのアクセス (おでかけには電車がおすすめ!)

南海本線「浜寺公園」駅から徒歩すぐ

阪堺電軌阪堺線「浜寺駅前」駅から徒歩すぐ

 

■車でのアクセス

阪神高速湾岸線「出島出口」から約10分

 

<駐車場情報>

第1~5駐車場(約900台)

普通車:390円~1,130円(平日)、390円~1,330円(土日祝) ※駐車時間により変動

※臨時駐車場あり

※春・秋の繁忙期には満車となることがありますので ご注意ください。

浜寺公園で、思いっきり身体を動かして遊ぼう!

子どもも大人も運動不足が指摘されている昨今。複数の遊戯場やばら庭園、交通遊園やプール、スポーツ施設などが充実の浜寺公園では、思いっきり身体を動かして遊ぶことができます。きっとリフレッシュにもつながるはず。次の休みには、ご家族で浜寺公園に足を運んでみてください。

沿線トピックTOPへ

関連記事

お気に入り

Natts
ぶらりたび
めでたい電車
天空
minapita
とんぼりリバーウォーク
ホテル中の島