南海沿線の気になるスポットを発見!あちこち寄り道してみたい情報が盛りだくさん!

南海沿線情報誌 Natts

沿線トピック 沿線トピック

大阪・和歌山の「おでかけ」をご紹介 大阪・和歌山の「おでかけ」をご紹介

沿線トピック

南海ホークスメモリアルギャラリーがリニューアル!

南海ホークスメモリアルギャラリーがリニューアル!

  • 2021.03.01
  • 11

南海ホークスメモリアルギャラリーがリニューアル!

ブックマークする

LINE

なんばパークス9F「南海ホークスメモリアルギャラリー」が、2021年2月14日(日)にリニューアルしましたのでレポートします。南海なんば駅を降り、お隣のなんばパークスへ向かいました!

かつてミナミに球場があった

現在のなんばパークスの位置にはかつて大阪スタヂアム(通称:大阪球場)があり、プロ野球球団「南海ホークス(現在の福岡ソフトバンクホークス)」のホームグラウンドでした。

1988年まで難波の真ん中で球音・歓声が鳴り響いていました。また大物アーティストによるスタジアムコンサートも開催されていました。

時は流れ、現在は当時の思い出の品を展示する「南海ホークスメモリアルギャラリー」があります。

南海ホークスメモリアルギャラリー外観

南海ホークスメモリアルギャラリー入口

おかえり!ノムさんが大阪球場(なんばパークス)に!

ノムさんの愛称で知られる野村克也さん(享年84歳)は、南海ホークスで1954年から1977年まで在籍し選手ではパ・リーグ初の三冠王、選手兼監督としてリーグ優勝を果たすなど功績がありながらも南海ホークスメモリアルギャラリーにはその記録がない状態でした。


2020年2月、野村さんが急逝した後、当時バッテリーを組んだ江本孟紀さんが発起人となり、野村克也さんの名前をギャラリーに残すクラウドファンディングが行われました。そして先日、ついに名前が刻まれリニューアルが実現しました。※展示物は今後変更される場合がございます。


リニューアルの詳細は南海電鉄ニュースリリース「「南海ホークスメモリアルギャラリー」がリニューアル!」をご参考ください。

野村克也さん思い出の展示

野村克也さんの色紙

野村克也さん愛用のグローブ

南海ホークスの名選手たちのパネルと動画展示

杉浦監督のユニフォーム

南海ホークスの思い出の品々

2Fにも南海ホークス、大阪球場の文化・歴史が継承

なんばパークス2Fの床面にホームベースとピッチャープレートのオブジェが埋め込まれています。
この地で数々の名勝負が繰り広げられたと思うと胸が熱くなりますね・・

大阪球場のホームベースのモニュメント

なんばパークス2Fにある大阪球場のピッチャープレート

景色は変われど、賑わいは未来へ受け継がれます

なんばスカイオからなんばパークスを見渡せる場所に移動しました。景色は大きく変化しましたが、この地は当時と変わらず大阪・ミナミの賑わいを創出しています。

難波へお越しの際は、ぜひ大阪球場となんばパークスの今むかしをお楽しみください。

なんばスカイオから見るなんばパークスの景色

おでかけ情報

スポット情報を送る

住所

大阪府大阪市浪速区難波中2丁目10-70 なんばパークス9F

営業時間

10:00~21:00

料金

無料

定休日

なんばパークスの休館日に準じます(不定休)

地図アプリで見る

スポット情報を送る

沿線トピックTOPへ

お気に入り

Natts
ぶらり旅
めでたい電車
天空
minapita
とんぼりリバーウォーク
ホテル中の島
南海100駅自慢
なんかい日和