南海沿線の気になるスポットを発見!あちこち寄り道してみたい情報が盛りだくさん!

南海沿線情報誌 Natts

スポット スポット

大阪・和歌山の「おすすめスポット」をご紹介 大阪・和歌山の「おすすめスポット」をご紹介

泉州磐船神社(せんしゅういわふねじんじゃ) 通称:泉州航空神社

南海電車:井原里駅

  • 2020.10.30
  • 3

泉州磐船神社(せんしゅういわふねじんじゃ) 通称:泉州航空神社

ブックマークする

LINE

「泉州航空神社」の通称でも呼ばれており、航空や渡航に関する安全を祈願する神社として、関西国際空港の建設を契機に、昭和58年12月10日に創建された比較的新しい神社です。
宙を飛ぶ天磐船で河内国に降り立ったとされる(にぎはやひのみこと)をご祭神として祀っています。
航空関係者だけでなく航空の安全、旅行の安全、受験の合格を祈願される方々が全国各地から参拝に訪れています。
本殿に併設された航空資料館には、小型飛行機の実機や計器などの飛行機部品類、模型、文献など、戦時中から現在までの様々な航空機関連の資料が約4,000点展示、随時無料開放されています。
日本書藝美術院名誉教授、産経国際書会会友である宮司が書道教室を開いています。

おでかけ情報

スポット情報を送る

住所

大阪府泉佐野市上瓦屋392-1

TEL

駅長コメント

プロペラが付けられた朱の鳥居をくぐり、参道を進むとヘリコプターの実機が展示されています。御朱印や御朱印帳、絵馬にも飛行機がデザインされており、いかにも「航空神社」といった感じがします。航空の安全・渡航の安全にご利益があるカード型のお守りは「落ちないお守り(合格守り)」とされており、受験を控えたご家族やご友人にプレゼントすれば、きっと喜んでいただけると思います。

アクセス

井原里駅から徒歩10分

スポット情報を送る

スポットTOPへ

Natts
ぶらり旅
めでたい電車
天空
minapita
とんぼりリバーウォーク
ホテル中の島
南海100駅自慢
なんかい日和