南海沿線の気になるスポットを発見!あちこち寄り道してみたい情報が盛りだくさん!

南海沿線情報誌 Natts

沿線トピック 沿線トピック

大阪・和歌山の「おでかけ」をご紹介 大阪・和歌山の「おでかけ」をご紹介

沿線トピック

高野山で人気!お菓子のお土産9選とおすすめのお土産屋さん3選

高野山で人気!お菓子のお土産9選とおすすめのお土産屋さん3選

  • 2021.01.29
  • 5

高野山で人気!お菓子のお土産9選とおすすめのお土産屋さん3選

ブックマークする

LINE

和歌山の観光名所「高野山」。金剛峯寺や奥之院など見どころ満載の観光スポットがたくさんありますが、地域のスイーツや和菓子などの美味しいお土産があるのも魅力のひとつです。
本記事では、そんな高野山で人気のお菓子やおすすめのお土産屋さんを紹介します。

高野山でおすすめのお土産は何がある?

高野山で手に入るお土産は、アクセサリや食品、御朱印など次のようなものが挙げられます。

 

・念珠ブレスレット
・銘香高野霊香
・ししとうがらし
・川添茶
・熊野牛カレー
・天日干しちりめん

・はちみつ梅
・柚子もなか

・うすかわ饅頭 など

 

どれも非常に魅力的ですが、これらの中でも特に人気のお土産はなんと言ってもお菓子!高野山でしか食べられない銘菓はまさに絶品です。疲れたときには甘味が欲しくなるもの。甘いお菓子を食べれば元気になること間違いなしです。

高野山で人気のお土産9選

ここからは、旅の思い出にもピッタリなお菓子のお土産を9個厳選して紹介します。

購入できるお店も合わせて紹介しますので、じっくり選んでみてくださいね。

 

 

胡麻豆腐:胡麻豆腐 濱田屋

濱田屋の胡麻豆腐

高野山のお土産の定番と言えば胡麻豆腐!

濃厚な味わいとなめらかでぷるぷるの舌触りが人気のお土産です。

精進料理に欠かせない胡麻豆腐ですが、和三盆や黒蜜をかければスイーツ風に味わうこともできます。

 

そんな高野山の胡麻豆腐を購入できるお土産屋さんは、明治初年創業の濱田屋。

豆腐づくり一筋の老舗で、お土産の購入やイートインでも利用できます。

 

 

胡麻豆腐 濱田屋

住所:和歌山県伊都郡高野町高野山444

営業時間:9:00〜17:00(売り切れ次第終了) 不定休

 

 

やきもち:上きしや

やきもち上きしや.jpg

続いて紹介するやきもちは、高野山の参拝客に古くから愛されてきたお店の定番お土産です。

創業300年の老舗である上きしやのやきもちは、やきもちの元祖と言われているのだとか。

風味の良いお餅によもぎが練り込まれた「よもぎ餅」または「白餅」に、自家製のつぶあんを包み込んだお菓子で、昔懐かしい味を楽しめますよ。

 

上きしや 花坂店

住所:和歌山県伊都郡高野町花坂753-1

営業時間:12月~2月9:00~17:00 不定休

3月~11月9:00~18:00 不定休

 

上きしや 高野店

住所:和歌山県伊都郡高野町高野山732-1

営業時間:12月~3月10:00~15:00 土曜日、日曜日、祝日のみ営業

4月~11月10:00~17:00 不定休

 

 

 

くるみもち:みろく石本舗 かさ國

くるみときなこの相性が抜群の伝統お菓子「くるみもち」も高野山で人気のお土産です。つぶつぶのクルミが入った求肥にきな粉をまぶした柔らかなお餅で、懐かしくも美味しい味にほっこりすること間違いなし!香ばしく優しい風味をぜひ一度ご賞味ください。

 

みろく石:みろく石本舗 かさ國

みろく石.jpg

高野山の銘菓・みろく石は、高野山の奥之院が所蔵している心願成就の石「弥勒石(重軽石)」がモチーフのお菓子です。薄皮にぎっしり詰まったこだわりのあんこが絶品で、縁起のいいお土産として人気があります。

 

小鈴最中:みろく石本舗 かさ國

 

小鈴最中は、その名のとおり鈴の形をしており、食べるのがもったいないくらい可愛らしい一口最中です。口に入れると香ばしいゴマの風味が広がります。小鈴最中は注文が入ってからひとつずつ手作りで仕上げられるため、前日までに予約するようにしましょう。 くるみもち・みろく石・小鈴最中は、創業150年のかさ國で購入できます。

 

みろく石本舗 かさ國

住所:和歌山県伊都郡高野町高野764

営業時間:8:00〜18:00 不定休

 

 

笹巻あんぷ:麩善(ふぜん)

笹巻あんぷ.jpg

笹巻あんぷは、高野山のお土産として古くから愛されてきた上品な生菓子。生麩にヨモギを加えた生地にこしあんを包み、それを更に笹の葉でくるんだ珍しいお菓子です。笹の香りとあっさりとした甘さ、生麩のつるっとした食感がクセになりますよ。ぺろりと食べられる笹巻あんぷは、180年以上の歴史を誇る高野山唯一の生麩専門店・麩善で購入できます。

 

麩善 本店

住所:和歌山県伊都郡高野町高野山712

営業時間:9:00~17:00 月曜日定休(祝日の場合は翌日)

 

麩善 かるかや堂前店

住所:和歌山県伊都郡高野町高野山732

営業時間:9:00~16:30 月曜日定休(祝日の場合は翌日)

 

 

槙の雫:松栄堂

槙の雫.jpg

しっとりした食感と上品な甘さが人気の槙の雫は、多くの賞を受賞している格式高い和菓子。高野槙という高野山に数多く存在する木の名前が由来のお菓子です。一般的な饅頭よりも一回り小さく、「ちょっとだけ甘いものを食べたい」というときにピッタリのサイズ感♪お茶うけとしてもおすすめですよ。槙の雫は高野山で最も古い和菓子屋さん・1854年創業の松栄堂で購入できます。

 

菓匠 松栄堂 本店

住所:和歌山県伊都郡高野町大字高野山766

営業時間: 9:00~17:00 無休(冬季不定休あり)

 

菓匠 松栄堂 別館

住所:和歌山県伊都郡高野町大字高野山762

営業時間: 9:00~17:00(夏季は20:00まで)無休(冬季不定休あり)

 

 

高野ムゥ:一の橋観光センター

高野ムゥは、高野山の新たな名物お菓子で、最近話題の生クリームを入れた大福です。 植物性生クリームを使用しており、「しっとりもっちりした食感がたまらない」と人気を集めています。

 

一の橋観光センター

住所:和歌山県伊都郡高野町高野山737

営業時間:10:00〜16:00 不定休

 

 

酒まんじゅう:南峰堂本舗

お酒の風味がふんわり香る酒まんじゅうは、高野山に古くから伝わる伝統和菓子です。 もちもちとして、しっとりとした皮に甘さ控えめのあんこが包まれており、お酒の香りとほのかな甘味を楽しめます。酒まんじゅうを買うなら南峰堂本舗がおすすめ!

 

南峰堂本舗

住所:和歌山県伊都郡高野町大字高野山807

営業時間:夏場8:00~19:00 不定休、冬場8:30~18:00 不定休

高野山で人気のお土産屋3選

続いては観光客が多数訪れ、地元の人からも愛される定番のお土産屋さんを3つ紹介します。

 

みろく石本舗 かさ國

みろく石本舗 かさ國は、明治4年創業の老舗和菓子店です。あんこは外注せずに全て自社で製造するこだわりっぷりで、メニューも豊富。くるみもちやみろく石、小鈴最中などの和菓子は、お土産としてはもちろん、店内でいただくこともできますよ。

 

みろく石本舗 かさ國

住所:和歌山県伊都郡高野町高野764

営業時間:8:00〜18:00 不定休

 

 

上きしや

上きしやは、創業300年の老舗和菓子店。やきもち一筋で地元民からも人気を集めています。びよ〜んと伸びるふわふわのやきもちにほっぺが落ちること間違いなし!

 

上きしや 花坂店

住所:和歌山県伊都郡高野町花坂753-1

営業時間:12月~2月9:00~17:00 不定休

3月~11月9:00~18:00 不定休

 

上きしや 高野店

住所:和歌山県伊都郡高野町高野山732-1

営業時間:12月~3月10:00~15:00 土曜日、日曜日、祝日のみ営業

4月~11月10:00~17:00 不定休

 

 

一の橋観光センター

一の橋観光センター(現:一の橋 天風)は、高野山の定番お土産屋さんです。 お菓子だけでなく雑貨なども幅広く扱っており、お土産コーナー以外に精進レストランも併設されています。

 

一の橋観光センター

住所:和歌山県伊都郡高野町高野山737

営業時間:10:00〜16:00 不定休

高野山観光したらなら旅の思い出にお土産を

旅の楽しみのひとつ、お土産探し。

高野山には今回ご紹介したような魅力的な銘菓がたくさんあります。

本記事を参考に高野山のおいしいお土産をゲットして帰ってくださいね。

沿線トピックTOPへ

お気に入り

Natts
ぶらりたび
めでたい電車
天空
minapita
とんぼりリバーウォーク
ホテル中の島