南海沿線の気になるスポットを発見!あちこち寄り道してみたい情報が盛りだくさん!

南海沿線情報誌 Natts

沿線トピック 沿線トピック

大阪・和歌山の「おでかけ」をご紹介 大阪・和歌山の「おでかけ」をご紹介

沿線トピック

【日帰り入浴OK】和歌山 加太のおすすめ温泉3選!海の幸も満喫

【日帰り入浴OK】和歌山 加太のおすすめ温泉3選!海の幸も満喫

  • 2021.06.18
  • 1

【日帰り入浴OK】和歌山 加太のおすすめ温泉3選!海の幸も満喫

ブックマークする

LINE

加太は、和歌山市街や大阪からのアクセスが抜群な観光地。
新鮮な海の幸や神社巡りを満喫できるほか、ロケーションが素晴らしい温泉地としても知られています。

本記事では、日帰り入浴が楽しめる加太のおすすめ温泉を3つご紹介します。

加太淡嶋温泉 大阪屋 ひいなの湯

ひいなの湯

 

「加太淡嶋温泉 大阪屋 ひいなの湯(以下、ひいなの湯)」は加太を代表する温泉旅館のひとつ。

 

大阪の中心地「なんば」から「加太」までは南海電車で約90分 と、抜群のアクセスを誇ります。

 

「ひいなの湯」は女性向けのおもてなしが豊富。
30種類 の色浴衣が無料で借りられるほか、お風呂上りには冷たくて甘いところてんをサービス(新型コロナウイルスの影響で休止)しています。
「お得に泊まれる女性限定の宿泊プラン」「館内で受けられる本格エステ」も用意されており、加太の温泉が初めての女性に特におすすめです。

 

客室・お食事付の日帰りプランもあるため、「忙しくて宿泊はできない……」という方でも十分に加太の魅力を堪能できます。

 

地元密着の料理旅館で美味しい海の幸を召し上がれ

「ひいなの湯」の目前に広がる紀淡海峡では、年間を通じて質の高い魚介類が多く水揚げされます。
ラインアップは身の引き締まった真鯛をはじめ、メバルやアジ、カレイ、オコゼ など非常に豊富。

 

「ひいなの湯」は、そんな加太の地魚が楽しめる料理旅館です。
館内にある料亭「旬魚旬菜 あくら」では、加太の海鮮をふんだんに使った料理を提供。
店内の生け簀では、加太で獲れたさまざまな活魚を眺められます。

 

メニューは料理長こだわりの創作和会席。
春夏秋冬の旬の食材をふんだんに使った「スタンダード」「デラックス」「スペシャル」「プレミアム」の4つのコースがあり、味だけでなくお皿や盛り付けにもこだわりが感じられます。

 

 

温泉はツルスベ美肌をお約束!

「ひいなの湯」の泉質は、炭酸水素塩泉のとろみのあるお湯で、美肌効果 があるといわれています。
そのほか、神経痛・関節痛・ 慢性消化器病・冷え性・肥満などへの効能があります。

 

また、最高のロケーションも「ひいなの湯」ならでは。
紀淡海峡と友ヶ島を眺められる露天風呂がおすすめで、ゆったりとした時間が過ごせます。
夕暮れには美しいサンセットも見られ、耳に届く波の音や優しい海風が癒しのひとときを演出します。

 

加太淡嶋温泉 大阪屋 ひいなの湯

住所:和歌山県和歌山市加太142
アクセス :和歌山市駅より南海加太線で加太駅へ。加太駅より徒歩約18分
※南海電鉄加太駅からの送迎サービス有(18時まで)

ひいなの湯のHP

 

スポット情報を見る

休暇村紀州加太

休暇村紀州加太

 

「休暇村紀州加太」は、加太の海沿いにある紀淡海峡を望む複合リゾート施設です。
温泉宿・キャンプ場・プールなどが併設されており、車で5分程の海水浴場ではマリンスポーツなどのアクティビティも楽しめます。

 

休暇村レストラン

 

「カップルで温泉宿に泊まり、翌日は近くの海水浴場でマリンスポーツに興じる」
「家族でキャンプしながら、お風呂は温泉に浸かる」など、好みに合わせて楽しみ方を選べるのがポイントです。
また、日帰り入浴プラン も用意されており、サクッと温泉だけ利用することもできます。

 

 

四季折々の鮮魚料理を楽しむ

休暇村紀州加太では、旬の海鮮が楽しめる会席料理を提供しています。
春の桜鯛、夏のハモ、秋の伊勢海老、冬の天然クエなど、季節ごとの加太の旬を思う存分味わえます。

 

コースは、魚料理が季節で変わる「通年スタンダード」と熊野牛をプラスした「通年グレードアップ」の2つを軸に、特別グレードアップコースを用意。
「旬の海鮮をもっと食べたい」「お肉も含めたコースが良い」など、好みに合わせてコースを選べます。

 

休暇村紀州加太の料理

 

休暇村紀州加太の海鮮丼

 

コースだけでなく一品メニューが豊富なのも魅力のひとつ。
お子様専用のコース もあるため、ファミリーも安心です。

 

 

6種の湯船が楽しめる美肌の湯

休暇村露天風呂

 

「天空の湯」は紀淡海峡を見下ろせる高台に作られており、入浴時間中はどの時間帯でも露天風呂に浸かりながらパノラマの絶景を眺められます。
大浴場は紀淡海峡をイメージして作られた「紀淡」と和歌山城の天守閣をイメージして作られた「天守」の2種類があり、男女日替わりで楽しむことができます。

 

休暇村の露天風呂のながめ

 

「紀淡」「天守」それぞれに内湯とドライサウナがあるほか、紀淡にはシーズン毎に代わる「イベント風呂」、天守にはなめらかな肌ざわりの「シルキー風呂」があります。

また、いずれの大浴場にも露天風呂「インフィニティ風呂」があり、肩までお湯に浸かると紀淡海峡と浴槽が一体化!
感動的な仕掛けに驚くことでしょう。

 

日帰りのプランも用意されているので、宿泊でも日帰りでも利用可能。
加太の温泉に興味のある方は、ぜひ「紀州加太天空の湯」に足を運んでみてください。

 

休暇村露天風呂

 

休暇村紀州加太

住所:和歌山県和歌山市深山483
アクセス :和歌山市駅より南海加太線で加太駅へ。
加太駅より休暇村定期送迎バスで約10分

休暇村紀州加太のHP

 

スポット情報を見る

和歌山加太温泉 シーサイドホテル加太海月

和歌山加太温泉 シーサイドホテル加太海月

 

「和歌山加太温泉シーサイドホテル加太海月(以下、加太海月)」の特徴は、加太海水浴場まで車で約3分 というロケーション。
宿から海水浴場まで徒歩で行くこともでき、海水浴を楽しむのにぴったりの宿です。

 

海を眺められるロケーションのため、秋~春の季節は絶景が広がる温泉宿に。

一年を通して、海と温泉の両方を楽しめる宿です。

 

旬の食材を使った海鮮料理も魅力で、館内には海を眺められるバーベキューテラスも。

日帰りプラン もあるため、気軽に楽しみたいという方にもおすすめです。

 

 

新鮮な海の幸や和歌山の食材を活かした会席料理

加太海月のテラス

 

紀淡海峡の海の幸と和歌山県の食材を活かした会席料理が「加太海月」の自慢。

真鯛に代表される加太の海鮮をはじめ、海の幸を満喫できます。

 

また、コースの会席料理のほか、鯛や伊勢海老の活け造りを単品で注文することも可能。

人数に合わせた豪華な盛り合わせなどもできるため、大人数での利用にも最適です。(前日までに要予約)

 

お食事処からは海を眺めながらのお食事が可能で、目と舌で海の幸を味わえます。

夏場はバーベキューテラスも利用できるため、心地良い潮風に癒される時間を過ごすことができるでしょう。

 

海月のテラス昼

 

夕日の見えるテラス

 

 

温泉はとろみたっぷりで美肌効果に期待

C月露天風呂-.jpg

 

加太温泉はとろみがあり、美肌効果が期待できます。

 

保温力の高い重曹泉のため、湯冷めしにくいのもポイントです。

露天風呂は「潟見の湯(かたみのゆ)」と「飽等の湯(あくらのゆ)」の大小2種類があり、どちらもオーシャンビュー。

天気が良いと明石海峡大橋や四国の山々が見えることもあります。

 

日帰りの入浴プランもあるため、海水浴やドライブの帰りに立ち寄ることもできます。

 

和歌山加太温泉 シーサイドホテル加太海月

住所:和歌山県和歌山市加太1905番地
アクセス :和歌山市駅より南海加太線で加太駅へ。
加太駅より徒歩約25分※マイクロバス送迎有(入浴のみの送迎は無し)

シーサイドホテル加太海月のHP

 

スポット情報を見る

加太の温泉で最高のロケーションと海の幸を楽しもう

加太の温泉

 

紀淡海峡の美しい眺めと海の幸を満喫できる加太の温泉は、日常のリフレッシュにぴったりです。
大阪からのアクセスが抜群で短時間で到着するため、気軽に訪れることができるでしょう。

沿線トピックTOPへ

関連記事

Natts
ぶらりたび
めでたい電車
天空
minapita
とんぼりリバーウォーク
ホテル中の島