南海沿線の気になるスポットを発見!あちこち寄り道してみたい情報が盛りだくさん!

南海沿線情報誌 Natts

スポット スポット

大阪・和歌山の「おすすめスポット」をご紹介 大阪・和歌山の「おすすめスポット」をご紹介

沿線のおでかけスポット

「堺・泉北」のスポット検索結果

表示件数:
30 190
並び替え:

三国ヶ丘駅

河中堂

鄙びた下町にありそうな雰囲気で駄菓子を発売しています。 駄菓子は10円、20円~で発売しており、また「堺懐かし銘菓詰め合わせ」(前田のクラッカー/日清シスコのココナッツサブレ/中野の都こんぶ/フルタのハイエイトチョコレート)は全て堺のお菓子メーカーであり、「孫にあげると喜ばれる」とシニア世代にも好評です。 新型コロナウイルス感染拡大の影響により営業時間および定休日などが変更になる場合があります。 あらかじめ、お問い合わせのうえご来店ください。

0

中百舌鳥駅

たこ焼き鉄板バル OCTO

スタイリッシュで開放感のある隠れ家バル 中百舌鳥駅東出口のエスカレーターを下り直進、ローソンが1階にあるビルの5階です。店内は、オシャレで落ち着いた雰囲気なうえテラス席があって開放感抜群。 【メニュー例】 ・たこ焼き 6個 400円 15個 800円(税抜) ※セルフたこ焼き 6個 350円 20個 950円 ・生ハムとアボカドのイタリアンサラダ(ハーフ) 450円(税抜) ・小えびのアヒージョ バケット付き 680円(税抜) ※バケットの追加 200円    営業時間および定休日などが変更になる場合があります。 あらかじめ、お問い合わせのうえご来店ください。

0

三国ヶ丘駅

Co. FUN(こ・ふん)カフェ

千利休ゆかりの堺で抹茶と古墳を全力推しのカフェ 店内は落ち着いた雰囲気で古墳グッズなども販売しています。 お店の方にお聞きしたところ、カフェ近くの遊歩道を通れば仁徳天皇陵古墳の拝所まで徒歩で15分~20分とのことです。世界遺産の古墳群を巡ってひと息付くのにピッタリのお店です。ぜひお立ち寄りください。 名物 茶そばセット 800円(税込) 特製 白いボロネーゼ 1,000円(税込) その他、特製かき氷や抹茶のスイーツなども取り揃えております。 営業時間および定休日などが変更になる場合があります。 あらかじめ、お問い合わせのうえご来店ください。

1

白鷺駅

土塔、菰池・下池水辺緑地

土塔とは、堺出身の奈良時代の僧、行基が建立したとされる四十九院のひとつ大野寺の仏塔です。昭和28年、国の史跡に指定され、平成21年に復元整備により創建当時の姿が再現され、立体模型や土層の断面展示、発掘調査の状況を再現したコーナーもできています。 また、菰池(こもいけ)は、行基が農業(灌漑)用水を貯めるために、谷をせき止めて作ったため池であり、池の周りに菰の木が多数生えていたたのが名称の由来ですが、現在は一本も生えていません。

0

和泉中央駅

僕とうどんとカツオだし

5種の削りぶしで味わう手打ちうどん 泉大津の人気うどん酒場「鰹さん」の姉妹店で、厳選小麦を2種ブレンドした打ちたての自家製モチモチ麺が自慢。 季節ごとのメニューもあり、うどんメニューだけでも約40種を楽しめる。 がっつり派には東京のミシュラン店が監修するトンカツのセットもおすすめ。 画像1枚目:鶏天うどん880円。国産の鶏モモ肉をじっくり漬け込んでサクッと揚げた人気メニュー。 画像2枚目:キャッチーな看板が目印。 画像3枚目:和モダンな店内でくつろいで。

1

光明池駅

自由本舗 はなひこ

ピリ辛ひき肉とあっさり豆乳が魅力的 常連客が多く、夜は鍋料理が好評の居酒屋が、鍋料理から得たノウハウをもとにランチタイムで担々麺をスタート。 自慢のスープはじっくり煮込んだ野菜をベースに作られ、まろやかな口当たりが印象的。みそを溶かしながら食べる辛みそラーメンも人気なので、こちらもチェックして。 画像1枚目:ランチ限定の豆乳担々ラーメン700円(税込み)。辛さ控えめでクリーミーな豆乳が麺によく絡む。 画像2枚目:こぢんまりとしたお店。店内はカウンター中心。

0

栂・美木多駅

讃岐うどん とんがらし

本場・香川の味を届ける 喉越しのいい絶品うどん 店主が経験ゼロから独学で立ち上げた、讃岐うどんの店。 製麺所に特注している麺は、たっぷり寝かせる長時間二段熟成製法で作るからこその、しなやかなコシと粘りが魅力。 サバ節や真昆布など6 種の素材でとっただしにもファンが多く、つい飲み干したくなるほど。 画像1枚目:かけうどん中360円。海老の天ぷら150円や、小皿盛り放題の牛肉の甘辛煮250円も一緒に。 画像2,3枚目:本場同様のセルフスタイル。

0

泉ケ丘駅

そば処 片蔵

石臼でひいたそば粉で作る ほっこりとした一杯に感動 北海道産のそば粉を使った本格二八そばが味わえるお店。 厳選した海鮮のうま味が感じられる澄んだ関西風だしで、ふわっと広がるふくよかな風味が特徴。京料理出身の和食職人が手がけた、小鉢や天ぷらが付く人気のそば御膳もぜひ。 じんわり体に染みわたる一杯を堪能して。 画像1枚目:天麩羅蕎麦御飯セット1,850円(税込み)。季節の野菜天ぷらや日替わりの小鉢付き。 画像2枚目:古民家をリノベーションしたお店。 画像3枚目:薪ストーブがあり寒い日もポカポカ。

0

和泉中央駅

九州ラーメン むがく庵

学生にも愛される こだわりとんこつラーメン 桃山学院大学の近くにのれんを掲げる九州ラーメンの店。 ラーメンの奥深さに魅了された店主が手がけるスープは、丸骨やロース骨などのさまざまな部位のとんこつに加え鶏ガラも合わせたうま味たっぷりの一杯。 意外にもあっさりした口当たりが特徴で、こだわりの細麺も美味。 画像1枚目:たまごラーメン800円(税込み)。ほろっとやわらかい自家製チャーシューと1日漬け込んだ煮卵も絶品。

0

栂・美木多駅

麺屋 うさぎ 泉田中

煮干しだしが香る、ガツンとまぜそば ダブルスープが自慢のラーメン、極太ちぢれ麺を使ったつけ麺、具だくさんのまぜそばが楽しめる麺屋。リピーターも多いまぜそばは、煮干しからだしをとった特製タレともっちり太麺の相性抜群。しっかり混ぜて、豪快に味わって。 画像1枚目:うさぎ特製まぜそば910円。自家製チャーシューフレークなど7種の具入り。 画像2枚目:屋号は店主の干支からとったそう。

0

深井駅

クラブ ヴィアージュ

チャペル併設で気分も高まるラグジュアリーな時間を 荘厳な雰囲気のチャペルに併設されたイタリアンレストラン。ホテル出身のシェフが手がける季節の料理はどれも華やかで、ランチタイムには本格コースがお手頃価格で堪能できる。 サプライズにも協力してくれるので、お祝いごとや記念日などに訪れるのもおすすめ。 画像1枚目:ディナーコースは6,000円~。季節ごとの料理がお楽しみ。写真はメインの牛フィレ肉のグリエ。 画像2枚目:ランチコース2,800円~。本格パスタも美味。 画像3枚目:客船のレストランをイメージした店内。 「Nattsを見た」で、スパークリングワイン含む1ドリンクプレゼント ※2020年12月30日(水)まで有効

4

泉ケ丘駅

日本料理 手と錫(てとすず)

上品な味わいの日本食を気軽に満喫できる 数々の日本料理店で研鑽を積んだ店主が、地元泉北エリアで独立。泉州産のほか季節に合わせた食材や自家製のポン酢を使用し、繊細な味わいの料理を提供。 完全予約制のコースには6,000円、8,000円、10,000円の3種がある。 画像1枚目:月替わりランチコース2,500円は、お造りや季節のご飯など全6種の献立。写真はランチコースの前菜盛り合わせ。 画像2枚目:鰤の幽庵焼き。 画像3枚目:カウンター席があり、お一人様もOK。器や漆塗りのお盆も美しい。

1

光明池駅

遊食家 闌(ゆうしょくや たけなわ)

豪華に盛られた料理や過ごしやすい空間が魅力 女性に人気の多彩なメニューを盛り合わせたランチ御膳のほか、ディナータイムには創作和食が ゆったりと堪能できる和食処。お刺身や焼き物をはじめ、 季節の魚料理を中心とした品数の豊富さも自慢。 一品料理はテイクアウトもOK。 画像1枚目:牡蠣の器に盛られた海鮮クリームコロッケ1,380円。ローストビーフサラダ1,280円もおすすめ。 画像2枚目:造り盛り合せ2人前2,750円。 画像3枚目:掘りごたつの個室席でまったり過ごして。 ※価格は全て税込み。

1

光明池駅

中国菜房 豪也(ちゅうごくさいぼう ごうや)

"匠"なスパイス使いの刺激的な中華を堪能 中華に欠かせない八角をはじめ、個性あふれるスパイスを絶妙に組み合わせた料理が揃う。 東京のホテルやふかひれそばの名店で修業したシェフが腕をふるう、本格的でリーズナブルな料理の数々をぜひ。シメには、手間ひまかけたスープでいただくつゆそばがおすすめ。 画像1枚目:スパイスを約20種使う四川名菜よだれ鶏1,000円。 画像2枚目:5時間以上煮込む鶏白湯スープのふかひれ煮込み入りつゆそば1,650円。 画像3枚目:落ち着ける店内に香辛料の香りが漂う。 ※価格は全て税込み。

2

栂・美木多駅

河内屋(かわちや)

ベテラン店主が営む落ち着いた割烹で一杯 こぢんまりとした割烹料理店で、和食の道40年の店主が 一人で切り盛りする。 もとは寿司店を営んでいたことから、常連さんの希望でお寿司も提供するように。旬の野菜や魚介に合う、種類が豊富な地酒も一緒に楽しんでみては。 画像1枚目:活車エビや大トロ、ウニなどを盛リ合わせた特上握り2,500円。 画像2枚目:具だくさんの小芋と五菜あんかけ900円。 画像3枚目:のどぐろ塩焼2,000円~は脂がのって美味。 画像4枚目:笑顔の素敵な店主がつくる落ち着いた空間。テーブル席の個室もあり。

2

和泉中央駅

RESTAURANT Y(レストラン ワイ)

隠れ家フレンチの芸術的な一皿に感動 割烹料理店や、フランスの三つ星店での料理経験を持つシェフが手がける創作フレンチレストラン。これまでの経歴を生かして和食の調理法をベースにした、枠にとらわれない本場のフランス料理が楽しめる。 そのビジュアルの美しさも目に焼き付けて。 画像1枚目:旬の食材を盛り込んだ全6品のランチコース4,500円。写真はエゾジカの内モモ部分を使ったステーキ(手前)とアオリイカの前菜。 画像2枚目:チョコ×洋ナシ×ミントのデザートも。 画像3枚目:木のぬくもりを感じる外観と店内。

2

泉ケ丘駅

丘の上の惣菜屋さん やまわけキッチン

団地の一室を使ったほっこり雰囲気の総菜店 茶山台の団地の空き室を活用した総菜ダイニング。 お店の開業にあたり、住民の協力のもとDIYで作り上げた店内は温かい雰囲気で、市民の憩いの場としても愛されている。 店内で手作りする多彩なお総菜のテイクアウトはもちろん、日替わりのランチ(テイクアウトOK)や、近隣のパティスリーのお菓子にも出合える。 画像1枚目:あったか出汁のうどん(並)310円。 画像2枚目:ヴィーガンスイーツの「mano」の焼き菓子も販売。 画像3枚目:やまわけ盛り弁当700円。 画像4枚目:保冷バッグ1,000円。 画像5枚目:座敷席とテーブル席を用意。 ※料金はすべて税込み

1

泉ケ丘駅

THE PARK OHASU(ザ パーク オーハス)

資料館をリノベートした私設図書館やアウトドアカフェも 8/1に大蓮公園内にオープン。 旧泉北すえむら資料館をリノベートした私設図書館やカフェ、園内の芝生エリアで楽しめるキャンプ、でこぼこに整備されたパンプトラック、水・土曜日を中心に開催するマルシェなど、より充実した公園にパワーアップ。 カフェのコーヒーを片手に公園散策もぜひ。 画像1枚目:読書をしながら、フジマル醸造所プロデュースの軽食やお酒も楽しめる。濃厚トマトソースのピザマルゲリータ 850円、Petit Petit 2019 (白泡330ml)2,400円、コーヒー 350円〜。 画像2枚目:屋上テラスでは手ぶらでBBQプラン(大人1人4,500円)も。 画像3枚目:スノーピークの家具が並ぶ空間で、室内にドームテントが立つキッズエリアも人気。 画像4、5枚目:本は市民ボランティアが選書したもの。個人名がついた、その人のおすすめしたい本が並ぶ本棚も増設予定。 画像6枚目:一部芝生エリアは宿泊可能なキャンプサイトに。キャンプ道具持ち込みプラン(サイト料5,500円)や、手ぶらプラン(サイト料含むテント等一式レンタル料8,000円+朝夕食料金大人1人5,500円)などがあり初心者もうれしい。 キャンプサイトの営業時間はIN14:00、OUT11:00(※土曜・祝前日から1泊2日営業) ※料金はすべて税込み

1

泉ケ丘駅

PURPOSE CAFE(パーパス カフェ)

木のぬくもりあるカフェで自慢のスペシャルティーコーヒーを パティスリーなどで経験を積んだ店主がこだわりのシングルオリジンコーヒーを扱うカフェ。 堺の有名なロースターから少量ずつ豆を仕入れ、常に新鮮なものを使用。注文ごとに1杯ずつハンドドリップで丁寧にいれて提供する。ドイツ老舗ブランドの高級な紅茶や、自家製スイーツも揃えているのでチェックして。 画像1枚目:紅茶は500円〜、テイクアウト注文もOK。 画像2枚目:欧州産のビスコッティにコーヒーがたっぷり染みこんだ自家製ティラミス600円。コーヒーは480円〜 画像3枚目:大きな窓から光が差しこむ店内でまったり。 ※料金はすべて税込み

1

泉ケ丘駅

kitokito(キトキト)

工務店ならではのラインアップでおうちを彩るアイテムがたくさん 女性店主のセンスを生かした、ナチュラルな雰囲気のセレクト雑貨店。 工務店がプロデュースするお店で、ブルックリンスタイルの小物雑貨や色合いがかわいい食器、ちょっと変わった家具など幅広く展開。 店内奥には、さまざまなDIYグッズを揃えたコーナーもあるので、合わせて選んで。 画像1枚目:DIYグッズコーナーはペーパーホルダーやドアノブなど、雑貨店には珍しいアイテムも豊富。 画像2枚目:陶器のマグやお皿など、食器もたくさん並ぶ。自宅用にもプレゼントにもおすすめ。 画像4枚目:おしゃれな防災グッズ 画像5枚目:まっ白の外壁が目印。

1

堺東駅

日本料理 備徳(びんとく)

江戸時代に創業した老舗の日本料理店 旬の食材にこだわった懐石を楽しめる、歴史あるお店。泉州の新鮮野菜を中心とした、五感で味わえる見た目も美しい料理を提供し続けている。 画像1枚目:懐石弁当すみれ 季節の味を楽しめる本格懐石料理 季節の食材を使った天ぷら、炊き合わせ、お刺身、焼きもの、酢のものが味わえる豪華なお弁当。2,500円。日々のご褒美にもぜひ。 3日前までに要予約。

1

堺駅

ビフテキの南海グリル 天兆閣別館 無盡亭(てんちょうかくべっかん むじんてい)

堺で68年続く老舗のビフテキ店 看板食材である宮崎牛を和食でも楽しめるお店。 定番の焼きものだけでなく、和食としても気軽に味わってほしいとの思いでテイクアウト弁当をスタート。 画像1枚目:宮崎牛ステーキ弁当 和牛ステーキでちょっと贅沢に 甘く芳醇な香りを持つ宮崎牛を丁寧に焼き上げ、特製ソースをかけた贅沢なお弁当。2,300円。 当日予約は10:30から。

1

中百舌鳥駅

鳥の鶏次(けいじ)

うま味を凝縮した鶏白湯ラーメン 鶏のうま味とコクをギュッと詰め込んだ、クリーミーな鶏白湯ラーメンが人気。自家製のレアチャーシュー丼(410円)や鶏塩丼(310円)もテイクアウトOK。 画像1枚目:鶏そば(塩) 濃厚鶏白湯ラーメンを自宅で 朝びきの国産鶏だけを8時間じっくり炊き上げたとろみのある純系鶏白湯スープとトッピングされる自家製のレアチャーシューが絶品。テイクアウトのスープは別添え。800円(税込み) 画像2枚目:テイクアウトパッケージ

1

堺駅

開口神社(あぐちじんじゃ)

奈良時代に開口水門姫神社とも称せられ、神功皇后により創建されたと伝えられています。港を護る役割をもち、最古の国道と言われる竹内街道・長尾街道の西端にありました。 また行基により、念仏寺も建立されたと言われています。 その後、平安末期の天永4年(1113)、開口村、木戸村、原村の三村の神社が合わさって、三村宮(又は三村明神)とも称されましたが、念仏寺の通称が「大寺」であったため、念仏寺が廃寺となった今も、皆さんから「大寺さん」と愛着をこめて呼ばれています。

4

堺駅

ひだまり庵 本店

安くて美味しいガッツリ肉丼が楽しめる行列のできる人気店です。 元々はステーキメインのディナー営業もしていたお店のようですが、現在ではランチ営業のみになっています。 基本メニューは1種類。ローストビーフ、ステーキ、ローストポークの3種盛肉丼を大・並・小のサイズ違いで注文できます。また、セットで牛かす煮そば、生ハムサラダを追加することもできます。味変には別容器のワサビソースを使うのがオススメとのこと。 肉丼メインの本店の他、肉たっぷりのラーメン店「肉麺 ひだまり庵」、肉たっぷりのカレー店「肉カリー ひだまり庵」といった支店を、同じく堺に展開しています。

3

堺駅

パンのお店 庵(イオリ)

2018年10月24日にオープンした『庵-イオリ-』さん。 堺食本や堺市Walkerでも紹介されているパンのお店で『パン焼けました』の暖簾が目印です。 店内には食パンの他、約40種類の美味しそうで可愛いパンが並んでおり、常に焼きたてのパンが運ばれてきます。 人気ナンバー1は、外はしっかりカリっと、中はふんわりな「メロンパン」。 人気ナンバー2は、もちもちな生地の中に濃厚なミルク味のクリームが、た~っぷり入った「みるくボール」。 人気ナンバー3は、ボリューム満点「カツサンド」がランクイン!

5

堺駅

大寺餅河合堂

慶長元年(1596年)創業の老舗和菓子屋さん。 大寺餅の由来は、昔、堺の開口神社の境内に店を構えており、その神社が地元の方々に「大寺さん」と呼ばれたところから『大寺餅』と親しまれるようになったようです。 参拝客にあんころ餅やきなこ餅などを販売して400余年、お店の看板である銘菓「大寺餅」は、柔らかなお餅を厳選された小豆の餡で包んだソボクな甘さが魅力。昔も今も堺市では名物の和菓子となっております。

3

和泉中央駅

Meets

カフェ風の内装が素敵で女子会にもぴったり スタイリッシュな内装の店内は、女子会やママ会にも利用しやすいおしゃれな雰囲気。 肉の卸会社出身の店主が目利きする肉は仙台、熊本、香川などから仕入れるA4からA5ランクの和牛や純国産ホルモンがそろう。 また、昆布だしや赤ワイン、野菜、果物を煮込んで作る自家製のタレも世代を問わず人気。 上ロース・上カルビ・ハラミなど、6種類を盛り合わせたミーツセット4,980円。2~3人でのシェアがおすすめ。 歯ごたえが楽しめる白い生センマイ600円。 大きなガラス窓が印象的な掘りごたつ席。

0

光明池駅

Standing Bar Liebe

駅近バー名物のリブロースステーキを 熱々の鉄板ステーキが魅力のカジュアルバー。バーカウンターやドラム缶テーブルの席がインパクトある個性的な空間では、ラフなスタイルでお酒と料理が楽しめる。 看板メニューのステーキは程よく脂身を残したリブロースを使うため、あっさりしたソースが絶妙。ボリューミーなので数人でシェアしてもOK。 リブロース上 150g 1,100円。鉄板で熱々を長く楽しめる。 モモの希少部位を使うローストビーフ1,000円。 ドラム缶テーブルは全部で3席。

0

Natts
ぶらり旅
めでたい電車
天空
minapita
とんぼりリバーウォーク
ホテル中の島
南海100駅自慢
なんかい日和