南海沿線の気になるスポットを発見!あちこち寄り道してみたい情報が盛りだくさん!

南海沿線情報誌 Natts

スポット スポット

大阪・和歌山の「おすすめスポット」をご紹介 大阪・和歌山の「おすすめスポット」をご紹介

沿線のおでかけスポット

表示件数:
60 592
並び替え:

泉佐野駅

オトメゴコロ 泉州おむすび

米、塩、具材(一部を除く)のすべてを地元・泉州産で作る、おむすび専門店。 貝塚・木積のヒノヒカリを使用。岸和田の羊水塩、阪南沖でとれた泉州海苔、南大阪唯一のブランド豚の犬鳴ポークそぼろ、泉南・金熊寺の梅林から金熊寺梅、北庄司酒造店の酒粕入焼きねぎ味噌が入ったおむすび等、100%泉州産のおむすびです。

2

井原里駅

泉州磐船神社(せんしゅういわふねじんじゃ) 通称:泉州航空神社

「泉州航空神社」の通称でも呼ばれており、航空や渡航に関する安全を祈願する神社として、関西国際空港の建設を契機に、昭和58年12月10日に創建された比較的新しい神社です。 宙を飛ぶ天磐船で河内国に降り立ったとされる(にぎはやひのみこと)をご祭神として祀っています。 航空関係者だけでなく航空の安全、旅行の安全、受験の合格を祈願される方々が全国各地から参拝に訪れています。 本殿に併設された航空資料館には、小型飛行機の実機や計器などの飛行機部品類、模型、文献など、戦時中から現在までの様々な航空機関連の資料が約4,000点展示、随時無料開放されています。 日本書藝美術院名誉教授、産経国際書会会友である宮司が書道教室を開いています。

3

泉ケ丘駅

丘の上の惣菜屋さん やまわけキッチン

団地の一室を使ったほっこり雰囲気の総菜店 茶山台の団地の空き室を活用した総菜ダイニング。 お店の開業にあたり、住民の協力のもとDIYで作り上げた店内は温かい雰囲気で、市民の憩いの場としても愛されている。 店内で手作りする多彩なお総菜のテイクアウトはもちろん、日替わりのランチ(テイクアウトOK)や、近隣のパティスリーのお菓子にも出合える。 画像1枚目:あったか出汁のうどん(並)310円。 画像2枚目:ヴィーガンスイーツの「mano」の焼き菓子も販売。 画像3枚目:やまわけ盛り弁当700円。 画像4枚目:保冷バッグ1,000円。 画像5枚目:座敷席とテーブル席を用意。 ※料金はすべて税込み

1

泉ケ丘駅

THE PARK OHASU(ザ パーク オーハス)

資料館をリノベートした私設図書館やアウトドアカフェも 8/1に大蓮公園内にオープン。 旧泉北すえむら資料館をリノベートした私設図書館やカフェ、園内の芝生エリアで楽しめるキャンプ、でこぼこに整備されたパンプトラック、水・土曜日を中心に開催するマルシェなど、より充実した公園にパワーアップ。 カフェのコーヒーを片手に公園散策もぜひ。 画像1枚目:読書をしながら、フジマル醸造所プロデュースの軽食やお酒も楽しめる。濃厚トマトソースのピザマルゲリータ 850円、Petit Petit 2019 (白泡330ml)2,400円、コーヒー 350円〜。 画像2枚目:屋上テラスでは手ぶらでBBQプラン(大人1人4,500円)も。 画像3枚目:スノーピークの家具が並ぶ空間で、室内にドームテントが立つキッズエリアも人気。 画像4、5枚目:本は市民ボランティアが選書したもの。個人名がついた、その人のおすすめしたい本が並ぶ本棚も増設予定。 画像6枚目:一部芝生エリアは宿泊可能なキャンプサイトに。キャンプ道具持ち込みプラン(サイト料5,500円)や、手ぶらプラン(サイト料含むテント等一式レンタル料8,000円+朝夕食料金大人1人5,500円)などがあり初心者もうれしい。 キャンプサイトの営業時間はIN14:00、OUT11:00(※土曜・祝前日から1泊2日営業) ※料金はすべて税込み

1

泉ケ丘駅

PURPOSE CAFE(パーパス カフェ)

木のぬくもりあるカフェで自慢のスペシャルティーコーヒーを パティスリーなどで経験を積んだ店主がこだわりのシングルオリジンコーヒーを扱うカフェ。 堺の有名なロースターから少量ずつ豆を仕入れ、常に新鮮なものを使用。注文ごとに1杯ずつハンドドリップで丁寧にいれて提供する。ドイツ老舗ブランドの高級な紅茶や、自家製スイーツも揃えているのでチェックして。 画像1枚目:紅茶は500円〜、テイクアウト注文もOK。 画像2枚目:欧州産のビスコッティにコーヒーがたっぷり染みこんだ自家製ティラミス600円。コーヒーは480円〜 画像3枚目:大きな窓から光が差しこむ店内でまったり。 ※料金はすべて税込み

1

泉ケ丘駅

kitokito(キトキト)

工務店ならではのラインアップでおうちを彩るアイテムがたくさん 女性店主のセンスを生かした、ナチュラルな雰囲気のセレクト雑貨店。 工務店がプロデュースするお店で、ブルックリンスタイルの小物雑貨や色合いがかわいい食器、ちょっと変わった家具など幅広く展開。 店内奥には、さまざまなDIYグッズを揃えたコーナーもあるので、合わせて選んで。 画像1枚目:DIYグッズコーナーはペーパーホルダーやドアノブなど、雑貨店には珍しいアイテムも豊富。 画像2枚目:陶器のマグやお皿など、食器もたくさん並ぶ。自宅用にもプレゼントにもおすすめ。 画像4枚目:おしゃれな防災グッズ 画像5枚目:まっ白の外壁が目印。

1

帝塚山駅

Lago(ラーゴ)

帝塚山で愛されるイタリアンレストラン 有名イタリアン出身のシェフが手掛ける料理は、化学調味料を使わず素材にこだわる逸品揃い。 1,600円~のパスタで自宅でもレストランの味を楽しんで。 画像1枚目:オマール海老とポルチーニ茸のアメリケーヌソース 豪華食材のイタリアンディナー 豪華な食材をふんだんに使ったパスタは、香ばしいソースがからまり美味。 前日までに要予約。3,200円。 画像2枚目:福岡産の「ラー麦」を使った特製フォカッチャ(2切れ200円)もぜひ。

1

高石駅

All day dining Hikari(オールデイダイニング ヒカリ)

映えパフェが名物のカフェダイニング フルーツをまるごと盛りつけた豪快なフォトジェニックパフェが有名。ホテルで経験を積んだパティシエが手掛ける繊細な味わいも人気の秘訣。 画像1枚目:シャインマスカットのクレミアソフト 旬のフルーツ盛り盛りパフェ 濃厚な甘味のクレミアソフトとシャインマスカットが好相性。底のコーンフレークでザクザクとした食感も味わって。 持ち帰りは1,100円。

1

堺東駅

日本料理 備徳(びんとく)

江戸時代に創業した老舗の日本料理店 旬の食材にこだわった懐石を楽しめる、歴史あるお店。泉州の新鮮野菜を中心とした、五感で味わえる見た目も美しい料理を提供し続けている。 画像1枚目:懐石弁当すみれ 季節の味を楽しめる本格懐石料理 季節の食材を使った天ぷら、炊き合わせ、お刺身、焼きもの、酢のものが味わえる豪華なお弁当。2,500円。日々のご褒美にもぜひ。 3日前までに要予約。

1

堺駅

ビフテキの南海グリル 天兆閣別館 無盡亭(てんちょうかくべっかん むじんてい)

堺で68年続く老舗のビフテキ店 看板食材である宮崎牛を和食でも楽しめるお店。 定番の焼きものだけでなく、和食としても気軽に味わってほしいとの思いでテイクアウト弁当をスタート。 画像1枚目:宮崎牛ステーキ弁当 和牛ステーキでちょっと贅沢に 甘く芳醇な香りを持つ宮崎牛を丁寧に焼き上げ、特製ソースをかけた贅沢なお弁当。2,300円。 当日予約は10:30から。

1

中百舌鳥駅

鳥の鶏次(けいじ)

うま味を凝縮した鶏白湯ラーメン 鶏のうま味とコクをギュッと詰め込んだ、クリーミーな鶏白湯ラーメンが人気。自家製のレアチャーシュー丼(410円)や鶏塩丼(310円)もテイクアウトOK。 画像1枚目:鶏そば(塩) 濃厚鶏白湯ラーメンを自宅で 朝びきの国産鶏だけを8時間じっくり炊き上げたとろみのある純系鶏白湯スープとトッピングされる自家製のレアチャーシューが絶品。テイクアウトのスープは別添え。800円(税込み) 画像2枚目:テイクアウトパッケージ

1

和歌山市駅

SANDOYA(サンドヤ)

地元の食材も活用したサンドイッチカフェ 和歌山のベーカリーから仕入れるパンを使った、個性豊かなサンドやバーガーが魅力。 人気のランチボックスは、おうちはもちろんピクニックにもおすすめ。 画像1枚目:サンドヤプレート バーガー&サンドのよくばりBOX ハンバーガー、サンドイッチ、サイドメニューを選べるランチボックス。定番のたまごサンドやBLT、日替わりバーガーなど、いろいろな種類から選べるのがうれしい。750円(税込み)

3

なんば駅

タイ料理専門店 TAI THAI(タイ タイ) なんば本店

本場のシェフが手掛ける本格タイフード タイ人のシェフが手掛けるエスニック料理専門店。 メニューは約100種と豊富なラインアップで、スパイスの香りが刺激的な本場の味にファンも多い。 画像1枚目:カオマンガイ 肉厚なチキンに特製スパイシーダレ! 鶏ダシで炊いたジャスミン米とじっくり煮込んだ分厚いチキン、数種の調味料を絶妙なバランスで合わせたスパイシーな自家製タレが相性抜群。930円。

0

岸和田駅

鉄板焼 「角屋」

昭和44年12月に営業を開始し、創業50年を迎えました。 お好み焼、焼きそば(600円~)を始め、各種鉄板焼き「ヘレステーキ」「豚ロース」「イカ・ゲソ」「チキン」等(600円~)、その他「トンカツ」「エビフライ」等(600円~)の揚げ物、各種「丼ぶり」「うどん」等(450円~)も取り揃えています。特に自家製「ハンバーグ」が人気でお昼の定食(620円~)以外で夜の一品の中でも人気メニューの一つです。また飲み放題メニュー(4名様以上で2時間3300円~)があり、お客さまのご要望で食事メニューのオーダー(鉄板焼き中心or揚げ物中心等の選択)が可能です。

1

岸和田駅

Cafe NO-DA(カフェ ノーダ)

以前は岸和田市役所の近くにありましたが、岸和田駅の南口を出てすぐの場所に現在は移転しています。 なんといっても単品300円(税別)のオムライスと500円(税別)の日替わりランチセットが魅力的です。この価格で、またまた大変美味であります。 とても愛想の良いスタッフさんが勢ぞろいで、皆様をお待ちしております。 モーニングセットもおすすめです。400円~600円(税別)です。600円(税別)の厚焼き玉子サンドセットはサラダも付いており、ボリューム満点で大変美味です。(美味の使用は2回目)

1

高野山駅

高野山七福神めぐり

高野山内で七福神が祀られている寺院は4箇所(七福神ですが、祀られているのは4箇所の寺院です)  (1) 熊谷寺・・・恵比寿 熊谷寺持宝院・・・布袋尊 (2) 恵光院・・・毘沙門天 (3) 宝善院・・・寿老人 宝善院奥之院・・・福禄寿  (4) 本覚院・・・弁財天 本覚院西生院・・・大黒天  色紙・・・1枚900円  御朱印・・・1つ300円、7つ2100円 

4

堺駅

開口神社(あぐちじんじゃ)

奈良時代に開口水門姫神社とも称せられ、神功皇后により創建されたと伝えられています。港を護る役割をもち、最古の国道と言われる竹内街道・長尾街道の西端にありました。 また行基により、念仏寺も建立されたと言われています。 その後、平安末期の天永4年(1113)、開口村、木戸村、原村の三村の神社が合わさって、三村宮(又は三村明神)とも称されましたが、念仏寺の通称が「大寺」であったため、念仏寺が廃寺となった今も、皆さんから「大寺さん」と愛着をこめて呼ばれています。

4

堺駅

ひだまり庵 本店

安くて美味しいガッツリ肉丼が楽しめる行列のできる人気店です。 元々はステーキメインのディナー営業もしていたお店のようですが、現在ではランチ営業のみになっています。 基本メニューは1種類。ローストビーフ、ステーキ、ローストポークの3種盛肉丼を大・並・小のサイズ違いで注文できます。また、セットで牛かす煮そば、生ハムサラダを追加することもできます。味変には別容器のワサビソースを使うのがオススメとのこと。 肉丼メインの本店の他、肉たっぷりのラーメン店「肉麺 ひだまり庵」、肉たっぷりのカレー店「肉カリー ひだまり庵」といった支店を、同じく堺に展開しています。

3

堺駅

パンのお店 庵(イオリ)

2018年10月24日にオープンした『庵-イオリ-』さん。 堺食本や堺市Walkerでも紹介されているパンのお店で『パン焼けました』の暖簾が目印です。 店内には食パンの他、約40種類の美味しそうで可愛いパンが並んでおり、常に焼きたてのパンが運ばれてきます。 人気ナンバー1は、外はしっかりカリっと、中はふんわりな「メロンパン」。 人気ナンバー2は、もちもちな生地の中に濃厚なミルク味のクリームが、た~っぷり入った「みるくボール」。 人気ナンバー3は、ボリューム満点「カツサンド」がランクイン!

5

堺駅

大寺餅河合堂

慶長元年(1596年)創業の老舗和菓子屋さん。 大寺餅の由来は、昔、堺の開口神社の境内に店を構えており、その神社が地元の方々に「大寺さん」と呼ばれたところから『大寺餅』と親しまれるようになったようです。 参拝客にあんころ餅やきなこ餅などを販売して400余年、お店の看板である銘菓「大寺餅」は、柔らかなお餅を厳選された小豆の餡で包んだソボクな甘さが魅力。昔も今も堺市では名物の和菓子となっております。

3

金剛駅

創彩食堂ICHIKA(イチカ)

たっぷりのこだわり素材で栄養バランスもばっちり 南河内産の減農薬野菜をはじめ、国産牛など 厳選素材を用いる創作レストラン。 バランスの取れた食事をコンセプトに、ランチにも季節ごとの野菜をふんだんに取り入れた副菜やスープ などがたっぷり。 事前予約がベター。 画像1枚目:小鉢、サラダ、スープが付くローストビーフ丼1,200円。 画像2枚目:テーブル席に掘りごたつも。

1

金剛駅

Red Re:born(レッド リボーン)

ごはんにもおやつにも!トロフワたこ焼き居酒屋 「地域の憩いの場になれば」と昨冬オープン。 ネギにショウガ、桜エビと具はもちろん、だしもたっぷり入ったたこ焼きを看板に、居酒屋メニューも多数ラインアップ。 オーダーごとに焼くため持ち帰りは事前TELがスムーズ。 画像1枚目:たこやき6個350円~。 画像2枚目:梅酒400円をはじめ、ドリンクメニューが豊富。

1

金剛駅

soulplus(ソウルプラス)

親子で気軽に楽しめる遊べるセレクトショップ 「親戚の家に遊びに行く感覚のお店」をコンセプトに、キッズスペースも設けたセレクトショップ。 シンプルながら、着心地の良いレディースウエアを中心にデイリーユースのキッズ用韓国ウエア、アクセサリーなどの小物も展開する。 画像1枚目:キッズウエアも充実。 画像2枚目:レザーバッグ9,800円。 画像3枚目:ヘアバレッタ1,200円。

1

Natts
ぶらり旅
めでたい電車
天空
minapita
とんぼりリバーウォーク
ホテル中の島
南海100駅自慢
なんかい日和